GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
レッスン・練習

ようこそ ゲスト さん

最新ギア情報やゴルフがうまくなるレッスンが満載。

インチキを暴くのは難しいが、犯人は分かっている ~覆面ツアープロの報告

2017/08/16 05:00:00

(Doug Chayka/米ゴルフダイジェスト誌) 【拡大写真】

私は「マスターズ」には1度しか出場経験がなく、今年は自宅で観戦した。人生の半分の時間はゴルフトーナメントで過ごしてきたので、いつもならテレビ観戦はしないのだが、CMの少なさと、あの場所の美しさが私をテレビ桟敷へと誘ったのだ。

世界中の人たちは、セルヒオ・ガルシアジャスティン・ローズアダム・スコットリッキー・ファウラー、そしてジョーダン・スピースといった、日曜のリーダーボードを彩ったスター選手たちに胸を踊らせたであろう。だが、私はチャーリー・ホフマンを応援していた。彼は友人でもあるし、いぶし銀の選手が優勝した方が、話としても盛り上がるからね。

あの週の初め、フィル・ミケルソンが記者会見で述べた言葉を読んだ私は、危うく飲みかけのドリンクを吹き出しそうになった。彼はこう言ったのだ。「マークの仕方がいい加減なのに、それを指摘されていないツアー選手を、僕は何人も知っている。彼らはマークの2、3インチ前にボールを置くのだが、これは窪みなどを意図的に避ける所業であり、こういった行為はやめさせるべきだ」。

さて、フィルには話を誇張する傾向があるようだ。真実を話すと、マークを2、3インチずらすことで知られる選手は確かに1人だけいるのだ。このインチキに関しては、ほかのどの選手に尋ねたとしても、誰もが同じ名前を口にするだろう。最近、私もこの悪名高い人間と同組でプレーをし、その現場を目撃した。彼は手を使ってボール後方の距離を見えにくくし、何が起こったのか分からないくらいの素早さで、コインを拾い上げるのだ。しかし何度も見ていれば、それは明らかに分かる。

さらに、これはアンカリングが禁止になった直後のことだが、彼は長尺パターを使っていた。ゆったりとしたシャツを着ていた彼が、明らかにアンカリングをしているのが分かった。ラウンド後、私が彼のスコアカードに署名するのを拒んだ際、アテストするトレーラーの中で我々は激しい議論を交わした。彼は「もしグリップエンドが胸に触れていたのだとしたら、それは故意ではない」と主張した。ルール上は、故意であるかどうかが問題であり、この時はオフィシャルが彼のスコアカードに署名をした。

この男は、自分がインチキをすることを認識しており、ほかの皆が自分のことをインチキ野郎だと思っていることも知っている。誰も彼と同組でプレーしたくないし、練習ラウンドも一緒にしたがらない。彼はよく、ひとりぼっちで夕食を食べている。

フィルの発言に話を戻そう。0.5インチの範囲内であれば、私は意図的にマークをごまかす選手を20人ほど知っている。彼らはとても上手にごまかすので、それを指摘するのは難しい。それに私は、自分のパットのラインを読むのに忙しいからね。たとえ注意深く見ていたとしても、議論の争点が1セントコインの幅だと指摘するのは難しい。オフィシャルに見てもらうよう頼むこともできるが、すべての組にオフィシャルがつくのは、メジャーの試合だけなのだ。

我々とて、ゴシップ好きの集団だ。しかし実際のところ、うわさ話は友人同士のごく小さなグループでしか出回らないので、選手が仲間はずれにされることはあまりない。

ついこの間、友人から、最近起こった天候による試合中断の際の話を聞いた。ホーンが鳴り、友人ともう1人の選手は、ホールアウトする選択をした。フェアウェイの厄介なディボット跡にボールが入っていた3人目の選手は、そこでストップすることにした。翌朝、彼らがプレーを再開すると、グリーン脇で待っていた友人は、キャディに対して「あの○○野郎が、元通りの場所にボールを戻したなんてありえない」と言った。案の定、彼のショットは「シューッ!」と音をたてながらグリーンに着弾し、バックスピンで3mもボールが戻ったのだ。ディボット跡からそんなショットを打つのは、とうてい不可能である。その男はこの試合で好成績を収め、誰か別の選手が手にするはずだった、多くの賞金とフェデックスカップポイントを持ち帰った。

私の友人は、フィールドを守るべく、そこで何か言うべきだったのだろうか? そうだったのかもしれないが、それでも何も起こらなかっただろう。インチキをする人間は自分たちのことを分かっている。報いはいずれ受けるだろう。

聞き手:マックス・アドラー
(米国ゴルフダイジェスト誌 2017年7月号掲載)

関連リンク

直近ニュース

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

“HOT LIST JAPAN 2017”今年の優秀なクラブたち
2017年、ゴルフギア界のご意見番たちが選ぶ今年の熱いギアは?

ドライバーショットの基本!

ドライバーショットの基本!
ドライバーショットにありがちなミスの傾向と成功のカギを動画で分かりやすく解説。

河本&藤森のGOLF開眼物語

河本&藤森のGOLF開眼物語
「次長課長」の河本準一と「オリエンタルラジオ」藤森慎吾が、中井学プロにレッスンを受ける連載

タカトシゴルふぁ~!

タカトシゴルふぁ~!
お笑い芸人コンビ”タカアンドトシ”が、さまざまな企画に挑戦していくコーナー

中井学のフラれるゴルフ

中井学のフラれるゴルフ
スイングイメージ大転換!中井学プロが送る人気のゴルフレッスン動画

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
Red Hot Tips 世界最高峰のPGAツアーで戦う選手たちに上達のヒントを聞いてみた。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

HOTLIST JAPAN 2017


GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
GDOカードキャンペーン
GDOポイント、
豪華ゴルフグッズ当たる!
スコアアップを手助けするゴルフレッスンスクール
練習場おトクーポン
知って得する、練習場おトクーポン!!
今年の熱いギアは?HOT LIST JAPAN 2017
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入可能 !!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
いつでも・誰でも・誰とでも参加できる!
ゴルフで楽しく社会貢献!みんなで菜園をつくろう
格安スマホをさらに割引!【GDOスマホ誕生】
注目ワード一覧 ギア
注目ワード一覧 レッスン
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス