ギア情報
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマはR1、RBZ、前作モデルと比べてみると・・・

中古ギア情報

R1、RBZ、前作モデルと比べてみると・・・

日本ツアーの開幕はまだまだ先だが、米ツアーはもう開幕している。そこで新しいドライバーを投入するプロが多いが、今年開幕から3戦中2勝しているドライバーがある。それはテーラーメイドが2月に発売するR1ドライバーだ。

このドライバー、ロフトが可変できるのが売りで、ヘッドにロフトバリエーションが無いという大胆な設定。8~12度までロフトが可変できるというのだが、確かに中古市場ではロフトで迷う必要がないのがメリットだろう。そういう付属機能はさておき、すでにツアー選手が早々にR1に切り替えて、早くも2勝というのはクラブとしての基本性能が高いということだろう。試打してみたが、低重心、浅重心という、イマドキのドライバーらしい低スピン弾道が魅力。低スピンというのは、ヘッドスピードが遅いと、ボールがドロップしてしまう危険があるが、ロフトを増やすことで対応できると良い事ばかりのクラブなのである。

しかし中古ショップ的に困ったことがある。R9からR11シリーズに移行した時はカートリッジの互換性があり、旧モデルのときに気に入ったシャフトを、最新モデルに入れて使うという裏ワザが使えた。今回のR1はカートリッジの互換性がない。たとえばR11Sのカスタムシャフトを入れていた人がR1では使えないのだ。これではカチャカチャのメリットが生かせない。

残念ながらこれは、ロケットボールズ ステージ2も同じ。カートリッジの先端の形状が変わっているので、今までのカートリッジがこちらも使えない。こういう変更はあまり嬉しくないと思っているユーザーも少なくないだろう。

おすすめ記事通知を受け取る

こんな記事もあります

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

ギア&アイテム

ギアカタログ ゴルフクラブの画像、スペック、クチコミを調べたいなら!
試打インプレッション クラブアナリストのマーク金井氏が人気のゴルフクラブを徹底分析。
新製品レポート GDO編集員が注目のゴルフクラブを試打レポート。
一刀両断 金谷多一郎プロが試打を元にゴルフクラブの性能を徹底検証。
中古ギア情報 中古市場やツアープロの流行りから、気になる中古ゴルフクラブをピックアップ。
シャフトでこんなに変わるんだ! シャフトに悩む被験者を立てて、シャフトフィッティングの仕方を伝授。
いきつけのゴルフ工房を見つけて職人の技をあなたの14本に

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス