ギア情報
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマは誰も教えてくれなかったスプーンの選び方

中古ギア情報

誰も教えてくれなかったスプーンの選び方

ゴルファーの間では、昨年のテーラーメイド ロケットボールズ(※以下RBZ)、今年のキャロウェイ X-HOTで大ヒットとなった“ぶっ飛びスプーン”が注目を浴びている。しかしその一方で、クラブを購入したけれど、地面からだとボールが上がらずティショットでしか使えない、いわゆる“スプーン難民”が増えていて“ぶっ飛びスプーン”を使いこなすための電子書籍まで発売されているのだ。

そもそもプロとアマチュアの違いは、ヘッドスピードの速さにある。ドライバーで計測する場合が多いのだが、男子プロだとヘッドスピードは47~50m/sを超えてくる。女子プロだと39~45m/sあたり。一般アマチュアの男性だと平均で38~47m/sといったところか。

アマチュアはヘッドスピードの最速値を申告するが、プロは平均値を申告する傾向があるので、この差はさらに広がる。プロが好む“ぶっ飛びスプーン”は、ヘッドスピードが速くても、スピンが多くなり過ぎず、ボールが吹き上がらずに前へ前へと飛んでいく。これをアマチュアが使って、はたして飛距離が伸びるのだろうか。

男子プロが飛ぶというスプーンは、地面から打つなら最低でも45m/sのヘッドスピードが必要。40m/s前後のアマチュアだと打ち出し角が少なく、スピン量も不足するのでボールが上がりきらずに、飛距離が落ちてしまう。

参考にするなら女子プロの選んでいるスプーンと言いたいところだが、彼女たちには抜群のミート率がある。スプーンはロフト15度前後のものが多いが、ボールの低スピン化もあり、使いこなすのが難しい。

どうしても“ぶっ飛びスプーン”を入れたい人は、ロフト角17度のものがおすすめ。しかし、テーラーメイド RBZ、RBZステージ2の場合、このロフト角での取り扱いは並行物のみなので、市場流通量が少なく、中古ショップで見かけることはかなり難しい。打てればロングホールで夢の2オンだが、ミスをすれば“傷”が大きいのも事実。スコアを考えると4W、もしくはロフトが立った5Wをオススメしたい。

おすすめ記事通知を受け取る

こんな記事もあります

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

hotlist 2018

“HOTLIST 2018”今年の優秀なクラブたち
最新クラブを徹底レビュー。「HOTLIST2018」公開!

ギア&アイテム

ギアカタログ ゴルフクラブの画像、スペック、クチコミを調べたいなら!
試打インプレッション クラブアナリストのマーク金井氏が人気のゴルフクラブを徹底分析。
新製品レポート GDO編集員が注目のゴルフクラブを試打レポート。
一刀両断 金谷多一郎プロが試打を元にゴルフクラブの性能を徹底検証。
中古ギア情報 中古市場やツアープロの流行りから、気になる中古ゴルフクラブをピックアップ。
シャフトでこんなに変わるんだ! シャフトに悩む被験者を立てて、シャフトフィッティングの仕方を伝授。
いきつけのゴルフ工房を見つけて職人の技をあなたの14本に

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス