ギア情報
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマはツアープロのセッティングに学べ!意外と使える54度のウェッジ

中古ギア情報

ツアープロのセッティングに学べ!意外と使える54度のウェッジ

我々アマチュアと、男子ツアープロのクラブセッティングを比較すると、シャフトが重くて硬いなどというところに目が行きがちだが、今回は、ウェッジの本数に注目してみることにしよう。

アマチュアの場合、アイアンセットのPW(ピッチングウェッジ)、AW(アプローチウェッジ)、SW(サンドウェッジ)の3本のセッティングが圧倒的多数であろう。男子ツアープロは、この3本に加えてLW(ロブウェッジ)を入れる人が多い。LWは名前の通り、高くボールを上げて止める“ロブショット”が打てるようにロフト角が大きく、60度~62度が一般的。

このLW、アマチュアが必要とするケースはあまり多くない。プロのツアー会場のコースセッティングは、我々がプレーする状態とありえないぐらい違う。非常に深いラフ、グリーンは硬くて高速。その厳しい条件下でボールを止めるには、LWは非常に有効だ。しかしそのような厳しい条件で我々がプレーすることはほぼ無い。

そこでオススメしたいのが、54度のウェッジ。ちょうどAWとSWの間のロフトとなるのだが、試してみると意外と使い勝手がいい。まずフルショットでAWとSWの中間の距離が打てる。AWでピッチエンドランすると飛びすぎるのが怖い様な距離が、54度だとしっかりと打てる。バウンス角が大きいものが多いので、距離のあるバンカーからもショットしやすい。

いきなり新品に手を出すのはハードルが高いと思うので、まずは中古ショップで54度のウェッジを購入し、試してみては如何だろう?売れ筋と言えるロフトではないので、手頃な価格でいろいろなメーカーが選択できるはず。意外と使いやすい54度のウェッジに是非トライしてみてほしい。

おすすめ記事通知を受け取る

こんな記事もあります

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

ギア&アイテム

ギアカタログ ゴルフクラブの画像、スペック、クチコミを調べたいなら!
試打インプレッション クラブアナリストのマーク金井氏が人気のゴルフクラブを徹底分析。
新製品レポート GDO編集員が注目のゴルフクラブを試打レポート。
一刀両断 金谷多一郎プロが試打を元にゴルフクラブの性能を徹底検証。
中古ギア情報 中古市場やツアープロの流行りから、気になる中古ゴルフクラブをピックアップ。
シャフトでこんなに変わるんだ! シャフトに悩む被験者を立てて、シャフトフィッティングの仕方を伝授。
いきつけのゴルフ工房を見つけて職人の技をあなたの14本に

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス