レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマは感性を磨いて“健康スキル”を高める

ティモンディ×ゴルフテック ゴルフトライアウト無限大

感性を磨いて“健康スキル”を高める

健康経営を仕事にする私はこれまで多くの働く人のパフォーマンスを向上させるために、健康面のサポートをしてきました。主な領域は運動、食事、睡眠、メンタル。これらは異なる領域であるものの、関係性は強いように思います。

メンタル面にダメージを受けると睡眠に支障をきたす。食生活が乱れ、体を動かす活力を失う。ライフスタイルのひとつの不具合が、体重増加や健康状態悪化といった負の連鎖を起こすことになりかねません。

悪循環を防ぐにはヘルスリテラシーを高める必要があると思います。ゴルフの上達のために雑誌や動画でスイング技術を学ぶことと同じです。ライフスタイルにもスキル(技術)があり、スキルを敏感に取り入れるにはヘルスリテラシーが必要です。

2000人以上のビジネスマンと健康をテーマに対話するなかで、ひとつの傾向がわかってきました。それは感性を豊かにしようと努めている人は、健康度が高いということ。ファッション、芸術、音楽に関心がある。またはキャンプなど自然に身を置く習慣がある人は、ヘルスリテラシーが高い傾向にあります。

例えば過去に私が茶道や華道の家元、能楽者、その関係者とやり取りしたなかで、ビジネスパーソンよりも見た目や内面が健康的だと感じる人が多かったです。感性を日々磨いている彼らは「感度」が高い。突き詰めて考えていくと、ヘルスリテラシーは感度と関係するのではないかと思いました。

感度が高い人とは、五感を大事にしている人、と言えばわかりやすいでしょう。例えば舌の感度が高い人は、甘すぎるものや塩味の強いものを控える傾向にあります。目の感度が鋭い人はスマホやPCを見続けることに抵抗がある。聴覚が鋭い人は大声を出すことが少なく、メンタルが乱れにくくなる。感度の高さが、より健康的なライフスタイルに直結している可能性があるわけです。

なにかしらの趣味をきっかけに感性を豊かにし、感度を高める。それによりヘルスリテラシーが高まり、健康的な好循環を生み出すことができるかもしれません。(平井孝幸・健康経営アドバイザー)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

平井孝幸(ひらい・たかゆき) プロフィール

株式会社イブキ代表。東京大学医学部附属病院22世紀医療センター 研究員。15歳でゴルフを始め、3カ月で「75」で回る。慶應義塾大学卒業後、ゴルフ事業で起業。2011年にIT企業に入社。15年から働く人の健康×パフォーマンスアップサポートを開始。2021年、増田哲仁プロとウェルビーイングゴルフプログラム『TenSwing』を開始。近著に「仕事で成果を出し続ける人が最高のコンディションを毎日維持するためにしていること」

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け
ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
やってみよう!フットゴルフナビ
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス