レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマはパットの引っかけ、なぜ起こる? 吉川桃

女子プロ・ゴルフレスキュー

吉川桃'sレスキュー
パットの引っかけ、なぜ起こる? 吉川桃

「パットの引っかけ防止」をレスキュー♪

【アマチュアゴルファーGさんの悩み】
「重要なパッティングほど引っかけるミスが頻出します。どうしたら防ぐことができますか?」

吉川桃のレスキュー回答】
実は私もパット時の引っかけに悩まされている一人です。元々カップの左へ外すことが多く、フックラインではつかまりすぎて、思う方向に転がすことが苦手です。今回は試合でも気をつけている引っかけ防止策をお教えします。

1. ヒール寄りにセットしているかを疑う

アドレス時に気をつけている点は、ボールに対して置くフェースの位置です。引っかけの多い人は、ヒール寄りに置いてしまう傾向が強いと思われます。ヒール寄りに置くとフェースが被りやすく、引っかける原因となってしまうのです。

2. トウ寄りに構えてトウ寄りで打つ

ヒール寄りにボールをセットすることを防ぐには、シンプルですが、トウ寄りにセットすることです。ヘッドのアライメント中央のラインより、ボールの中央がトウ側になるように構えます。打つ時もトウ寄りでヒットする感覚が重要です。

3. ハンドダウンになっているかを疑う

もうひとつのポイントは、アドレス時の手元の位置です。ハンドダウンが強くなると、ライ角がアップライトになってフェースが返りやすくなり、引っかけやすくなる。引っかけたくない時こそ、手を吊るすようにハンドアップで構えましょう♪

【今回のまとめ】トウ寄りセットで引っかけ防止♪

ヒール寄りにセットしているかを疑う。
・トウ寄りで構えてトウ寄りで打つ。
ハンドダウンになっているかを疑う。

取材協力/G7カントリー倶楽部

吉川桃'sレスキュー 記事一覧

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

吉川桃(よしかわ・もも) プロフィール

1998年生まれ、栃木県出身。11歳からゴルフを始め、2017年19歳でプロテスト合格。19年にステップアップツアー「rashink×RE SYU RYU/RKBレディース」で初優勝、今季はQTランク34位の資格でツアーを戦う。自粛期間中に「ワンピース」を全巻読破するほどの漫画好き。

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

ゴルフ保険に加入して、ゴルフアイテム当たる
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス