レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマはフルスイングで作る飛距離の壁を超える術 押尾紗樹

女子プロ・ゴルフレスキュー

押尾紗樹'sレスキュー
フルスイングで作る飛距離の壁を超える術 押尾紗樹

「飛距離アップのための力加減」をレスキュー♪

【アマチュアゴルファーYさんの悩み】
「飛ばすにはヘッドスピードが必要だと思うのですが、どうすればスピードアップできますか?」

【押尾紗樹のレスキュー回答】
ドラコンとストローク競技をどちらも経験して思うことは、飛距離と方向性を両立させた練習では、飛距離アップは難しいということです。飛ばしのための練習には、力を出しきるフルスイングでの準備が必要と考えます。

1. 7割スイング練習はHSが下がる

ボールをコントロールしたいと思うと、力加減を10割ではなく7~8割に抑えて振る練習を続けがちです。練習時に力を抑えると、いつの間にか本来の7割が10割、またその7割が10割…と、どんどんスピード感の上限が下がってしまいます。

2. 下半身リード練習はスライスの元

飛距離アップのレッスンでよく耳にするのが、「切り返しで下半身を先行させ、手が遅れて来る」というイメージ。ただ、これではフェースが開いてインパクトを迎えやすく、スライスの原因となるため、飛ばしの観点ではマイナスと考えます。

3. 同時に振り下ろすフルスイング練習が◎

フルスイングする練習では、上半身・下半身・腕の3点を一緒に動かす意識が重要です。切り返し以降、どこかを先行させるという意識はもたず、すべて同時に下ろす感覚です。振り遅れを防ぎ、理想的なフルスイングを目指しましょう。

【今回のまとめ】練習ではマン振りしよう♪

・7割スイング練習はHSが下がる
・下半身リード練習はスライスの元
同時に振り下ろすフルスイング練習が◎

取材協力/こだまゴルフクラブ

押尾紗樹'sレスキュー 記事一覧

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

押尾紗樹(おしお・さき) プロフィール

1993年生まれ、埼玉県出身。7歳からゴルフを始め、2018年から日本プロドラコン協会(JPDA)の大会に参戦。19年はドラコン日本一決定戦のアキュラシードライブ(レディース)で優勝。最長記録は377yd。ドラコンプロの活動を続けつつ、日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のプロテスト合格も目指している。

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

ゴルフ保険に加入して、ゴルフアイテム当たる
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス