レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマは冬芝でもダフらない!アプローチ攻略法 斉藤愛璃

女子プロ・ゴルフレスキュー

斉藤愛璃'sレスキュー
冬芝でもダフらない!アプローチ攻略法 斉藤愛璃

「冬の薄芝でのアプローチ」をレスキュー♪

【アマチュアゴルファーTさんの悩み】
「冬の期間、芝の薄いライからのアプローチが苦手です。うまくボールにコンタクトするにはどうすれば良いですか?」

斉藤愛璃のレスキュー回答】
冬のフェアウェイ上のライは、芝が薄く刈り取られていることが多く、地面と芝で浮いているボールの隙間が少ないことで、ヘッドがかなり手前に入ってしまう危険が高い状況が生まれます。うまくクリーンに当てることよりも、ミスの幅をどれだけ減らせるか。着実に前に進めることが求められます。

1. ヒール側を浮かせて構える

アドレスでは、パッティング時のように体とボールの距離を近めにします。クラブヘッドのヒール側を浮かせ、ソールの接地する面積を狭くすることで、なるべくヘッドが芝にかかる確率を減らし、ミスショットを最小限に抑えることが目的です。

2. ボールを包み込むイメージ

パターのように振ると、ボールをヒットする確率は上がりますが、薄く当たってしまうケースも多くなります。通常より若干フェースの開閉を長めにとる感覚が重要。インパクトの瞬間、フェースでボールを包み込むようなイメージがおすすめです。

3. キャリー1ydドリルがおすすめ

距離感は手先の力量で操作すると、ミスが起こりやすいので、上体の回転を使って振り幅で表現します。効果的な練習法は、キャリー1ydのみを打つドリル。手先を使うと常に1ydを狙って打つことは難しいため、自然と体幹を使う動きが身につきます。

【今回のまとめ】ヒールを浮かせてボールを包み込む

ヒール側を浮かせて構える。
・ボールを包み込むイメージ。
キャリー1ydドリルがおすすめ。

取材協力/千葉セントラルゴルフクラブ

斉藤愛璃'sレスキュー 記事一覧

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

斉藤愛璃(さいとう・あいり) プロフィール

1989年生まれ、神奈川県出身。父親の影響で8歳からゴルフを始め、2011年にプロテスト合格。12年の開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」で初優勝。ツアー11戦目での優勝は当時の日本人では最速記録。今季はオフに磨きをかけたショートゲームを武器に、ツアーでの活躍を誓う。程ヶ谷カントリー倶楽部所属。

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け
ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス