ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマはDIYゴルフ【1】自宅用ゴルフシミュレーター作り

world

DIYゴルフ【1】自宅用ゴルフシミュレーター作り

土曜の午後に大型ホームセンターへ行くと、あなたは2種類の人々を目にすることができるだろう。その日の午前中にゴルフをした人と、しなかった人たちである。いくつもある棚の中で途方に暮れながら、ポロシャツにローファー姿のゴルファーたちは「ロストボールの売り場は17番の棚あたりだったかな…?」といった具合に口を開けながら店内を彷徨うのだ。

決して侮辱するわけではないのだが、一般的に言って、我々ゴルファーは工具の扱いがあまり得意ではない。その代わり、クラブの扱いは得意であり、ショートゲームの力量がそれを証明する。とは言え、スピンの効いたロブショットや、的を射抜くバンプアンドラン(転がしのアプローチ)が家庭内で称賛されるわけもないから、我々の存在価値や、今後のラウンドを正当化するためにも、時としてやりたくもない日曜大工を引き受けるのである。それが単に家族を満足させるためだけのことだとしても。ただ、そんなよこしまな動機だから、1分でも多くの時間をゴルフコースで過ごすべく、下手くそな日曜大工に費やす時間はムキになってでも短縮しようとするのだ。

しかし、もうそんな人生とはオサラバしよう。史上初の試みである“ドゥ・イット・ユアセルフ”企画で、職人技から得られる誇り、満足、そして大いなる自信をあなたにも経験してもらいたい。どうすれば良いかって?もちろん、100%ゴルフに関するプロジェクトに手を染めれば良いのである。あなたにだってその素質は備わっているのだから。

毎日プレーするのは思ったよりも安くて簡単

2016年、タイガー・ウッズが復帰に向けて自身でTwitterに投稿した動画は、自宅用ゴルフシミュレーターで壁一面のスクリーンに向かって、9番アイアンでショットする姿だった。

5000万ドルの大豪邸に、最高のテクノロジーとそのための内装が備わっていることは想像に難しくないが、我々が自宅の地下室、あるいは車庫でゴルフの腕前を磨くシミュレーター設備を手に入れるのに、1億ドルの収入が必要なわけではない。

マイク・ロアーとカイル・モリスは、ともにゼロからゴルフシミュレーターを作り上げた。ロアーはデトロイト近郊にある、彼の会社で使用されていなかった倉庫スペースに、そしてモリスは、オハイオ州ダブリンにある彼のティーチングスタジオに。求めるテクノロジーのレベルにもよるが、最低3000ドルあれば、人工芝、ネット、スクリーン、コンピューター、ソフトウェア、そしてプロジェクターから成るシミュレーターシステムを組み上げることができる。さらに全てのオプションを追加するようなシステムともなれば、5万ドルほどの投資が必要だ。

マイク・ロアーの場合

ロアーのシミュレーター作りは苦しまぎれだった。自身の経営するカーペット会社の空きスペースを最大限に活用したほか、自身の持つ床の施工経験と、TPCスコッツデールでのインストラクター経験も最大限に活用し、ヒッティングエリアの全てを500ドル以下で作り上げた。その上、彼は中古の室内レーダー追尾システムを1700ドルで購入し、スクリーン、プロジェクター、そして何の変哲もないPCを合わせて750ドルで手に入れた。

プロジェクターとコンピューターは従業員用冷蔵庫の上に置かれており、そのセットアップはとても上品とは言えないが、凍てつくミシガンの冬の間じゅう、ロアーは嬉々としてボールを打ち続けた。さらに彼はリアル感を上げるべく、持ち前のカーペットテクニックを駆使した。「打撃マットの中央部分を引っ剥がして、小さく切り取った人工芝を付け加えたんだ」。そう語るロアーは、見事な肉体から放たれた時速174km(48.3m/s)に達する、8番アイアンのショットの動画をフェイスブックとインスタグラムに投稿した。「ディボットみたいに飛んで行くから、関節への衝撃が軽減されるし、レーダーにもよりリアルな数字が反映されるんだよ」。

一方、カイル・モリスは?

モリスの方はシミュレーター作りにおける技術や知識はロアーに比べるとかなり低かったのだが、より多くの予算と、野心に満ちたゴールを持っていた。彼は自身の小規模なゴルフ指導スタジオのため、自ら木材でシミュレータースペースの囲いを作った。彼は2カ月間かけ、3万5000ドルを投資して(その中には2万5000ドルで購入した、最上スペックのトラックマンも含まれる)全てを組み上げた。「何か専門知識が役立ったかって?電球をねじ込むことぐらいはできたよ」とモリスは言う。彼の完成品はダブリンの「ザ・ゴルフルーム」で見ることができる。「私はボブ・ビラ(注:米国の日曜大工タレント)ではないが、妻がとても器用なんだ。彼女が完成図を設計し、私が一つひとつ組み上げたのさ」。

全番手に対応したシミュレーター設備を作るには、ティエリアからスクリーンまで最低でも4.5mが必要で、スクリーンの幅は3m、そして天井も3mの高さが必要になる。スクリーンの外枠は決して複雑な物ではなく、床の人工芝や壁に張るネットは安く上げられる。「本当に、板にボルト付けされた金具3個、スクリーン1枚、マット1枚、シミュレーターとプロジェクター、そしてコンピューターとHDMI分配機さえあればいいんだ」とモリスは言う。「テクノロジーのアップグレードに出費がかさむのさ。でも、インドアシミュレーターをやるのであれば、精度の低い物を使う理由なんてないだろう?ちゃんとしたプレーヤーなら、7番アイアンで145ydと152ydを打ち分けるのには大きな違いがあるからね」。

モリスはムードのある照明と洒落た椅子を置いて、まるでPGAショーに展示されそうなお洒落な空間を作り上げた。とても几帳面に記載された彼の明細には、一括請負契約することにより、定価5万ドルのトラックマンが1万5千ドル値引きされたことを記している。モリスは隣にもうひとつシミュレーターシステムを組み上げたのだが、この時は工期を1週間短縮させた。「2人目の子供を持つようなものだよ」とモリスは言う。「2度目は何をすべきかわかっているからね」。

ありがちな過ちは何か?ちゃんとショットを当てることができなかった時に、何が起こるのかを考慮に入れないことだ。シャンクした際に、ボールが勢い良く頭に跳ね返ってこないよう、側面にカーペットかクッション性のあるパッドを張り巡らさなければならない。

予算次第で最適なシミュレーターを

ロアーとモリスは、最低限の機能を備えた中古のレーダー機器や、2000ドルで買えるスカイトラックのような写真ベースの機器から、プロレベルのシステムまで、テクノロジーと予算の兼ね合いに対する然るべき組み合わせは必ず見つけられると口を揃える。「自宅に作るのであれば、装飾品やオプション機能は必要なかったけれど、トラックマンに2万5000ドルを投資することを決めているなら、良いスクリーンや上質のマットに1000ドルや1500ドルを費やすくらい、何てことはないだろう?」と語ったモリスは、最初に作ったシミュレーターシステムの隣に、全く同じシステムを組み上げた。「これは外に持ち出せるのだけど、8000ドルほどのフォーサイトスポーツGC2ローンチモニターでも、良いシステムを作ることができるよ」。

シミュレーター、スクリーン、プロジェクター、そしてマットのオプションと、無数にある組み合わせの嵐が頭痛の種になるようであれば、専門家に任せることもできる。「フルスイングゴルフ」は、人気の「S2シミュレーター」のDIYバージョンを、オールインワン形式にした製品を販売している。同社は「それなりに器用な人が2人いれば、説明ビデオを見ながら2日間で完成させることができる」と言っている。“それなりに器用”とはどの程度のことなのだろう?何の問題もなく車庫の電動式開閉機をインストールすることができる、というくらいだろうか?

「S2シミュレーター」は1万9900ドルからスタートし5万ドル以上を費やして、ウッズやジョーダン・スピースが自宅に持っている「S8モデル」までアップグレードすれば、自分のシャンクやミスショットを高画質で見ることができる。

便利さにはそれなりの対価が必要なのだ。

文:マシュー・ルディ

おまけ:ヘッドカバーの作り方

1. お気に入りのぬいぐるみを用意し(いや、若干むごたらしくなるので、お気に入りじゃない方がいいかもしれません)、下部の方で収納するクラブのヘッドが十分に入る広さが確保できるところを裁断します。

2.ぬいぐるみの中の詰め物を抜き出します。

3. ぬいぐるみを裏返し、靴下の爪先とぬいぐるみの頭を縫い合わせます。

4. ぬいぐるみを表に返してクラブを靴下に差し込んだ状態で、ぬいぐるみが死んでしまっているように見えないように詰め物を戻します。ぬいぐるみの開口部と靴下を縫い合わせます。

これで幸運を呼ぶかもしれない、新しいヘッドカバーの出来上がりです!

文:キーリー・レビンス

(米国ゴルフダイジェスト誌 2017年7月号掲載)

関連リンク

こんな記事もあります

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

hotlist 2018

“HOTLIST 2018”今年の優秀なクラブたち
最新クラブを徹底レビュー。「HOTLIST2018」公開!

ドライバーショットの基本!

ドライバーショットの基本!
ドライバーショットにありがちなミスの傾向と成功のカギを動画で分かりやすく解説。

河本&藤森のGOLF開眼物語

河本&藤森のGOLF開眼物語
「次長課長」の河本準一と「オリエンタルラジオ」藤森慎吾が、中井学プロにレッスンを受ける連載

タカトシゴルふぁ~!

タカトシゴルふぁ~!
お笑い芸人コンビ”タカアンドトシ”が、さまざまな企画に挑戦していくコーナー

中井学のフラれるゴルフ

中井学のフラれるゴルフ
スイングイメージ大転換!中井学プロが送る人気のゴルフレッスン動画

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

HOTLIST2018 BEST NEW GOLF CLUBS


今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

【キャンペーン実施中】
GDOで取扱い開始!
mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
練習場おトクーポン
知って得する、練習場おトクーポン!!
今年の熱いギアは?HOTLIST 2018
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
いつでも・誰でも・誰とでも参加できる!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス