ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマはミッションは「コントロール」 トミー・フリートウッド

world

ミッションは「コントロール」 トミー・フリートウッド

すべてのクラブで的を射る

ゴルフは常にバランスが大切だ。自分の強みが分かっていれば、上手くなるにはそれ以外のすべてを練習すればいい。ただ問題は、強みを放ったらかしにしていると、今度はそれに苦しむようになるということ。だから、全体に気を配らなくてはならない。

僕は実際そうすることで2017年に進歩した。ヨーロピアンツアーで2勝を挙げたし、FedExカップと同じ年間ポイントレースである「レース・トゥ・ドバイ」も制覇した。今年は「アブダビHSBCゴルフ選手権」で優勝したし、2月には世界ランク12位になった。

あと押しになったのはすべての面での精度の向上。それはアライメントから始まった。信じられないことだけど、僕はターゲットが実際よりもっと右にあると考えていた。もっと早く気づけていたら…。冗談抜きに簡単なアライメント調整で球のコントロールが向上した。そこから全部がカチッとはまった。ティショットでフェアウェイを捉えるようになったし(外してもわずかだ)、パーオン率も高まった。アプローチもより近くに寄るようになったし、パットだって入りだした。

それが、最初のアドバイス「すべてのクラブの精度を上げよ」ということ。セットアップでできる限りのことをして、それを実現してほしい。ボール位置や身体とクラブのアライメント、パットのラインなどを適当に決めてはいけない。正しく行えば、たちどころに精度は向上する。“ボールコントロール”がミッションだ。では僕がどうしているのか、順を追って説明しよう。

ティショット

僕にはドライバーの精度を上げるための工夫がある。グリップを短めに握る。これでフェースコントロールが簡単になる。それに通常より少し短めの45インチのシャフトを使う。繰り返すけど、短い方が真っ直ぐ飛ぶ。だけど、飛距離は犠牲になる。それでも十分な飛距離を出せているけれど、短く握ったり、短いシャフトを使ったりする場合には、それを念頭に置く方がいい。

フェアウェイキープ率を上げるもうひとつの方法は、インパクトの角度を浅くすること。僕のスイング映像を見ると、インパクトの前後30センチで、クラブフェースが地面をなぞるようにターゲットに対してスクエアになっている。

アマチュアの多くは、インパクト角が急過ぎる。安定してクラブフェースをスクエアにできないし、ボールにスピンがかかり過ぎる。スピンはどんな曲がりも増長させる。スライスはよりスライスするんだ。

グリーンを狙う

ツアーでは、ダウンブローにスイングして、インパクトで前腕を回転させてフェースを返し、ボールをつかまえる選手がたくさんいる。僕は違う。彼らと同じようにインサイドから振り下ろすけど、体を回転させ続けることでインパクト時にフェースをスクエアにする。右手は左手の下にあって、前腕の回転や手首を返す動きはほとんどない。この動きをするアマチュアはよく見るけれど、手を使い過ぎると弾道のコントロールは難しい。

そうではなく、手と腕を受け身にして、インパクトを通してクラブが体を追いかけるようにする。これは体を回転させ続けなければいけないということ。回転を先行させて、手やクラブは体に引っ張られる。こうすると前腕の回転を使うことなく、インサイドに振り下ろしてフェースをスクエアにできる。打ち終わった後も、前腕はそんなに回らない。こういったスイングはタイミングへの依存度が低い。たとえタイミングを外しても、ミスはそこまでひどくない。

この感覚を得るのにいいのが、7番アイアンで100ydを打つドリルだ。体の回転だけで打つ。スイングの間、風車のように両腕は真っ直ぐに、ただの重りのように使う。これをやると、手を使わずにクラブをスクエアにする感じがつかめる。大きな筋肉でのスイングは、ずっと簡単にコントロールできる。

グリーン回り

僕は最近、チップショットをするには少し遠い、30-50ydの練習に多くの時間を割いている。この距離のアプローチは完璧という人もいるだろう。もし苦手だという場合、原因はクラブフェースがシャットになっているからだと思う。僕にもときどき起きる。フェースを閉じたままインサイドに引いて、右へ振り抜く。でもウェッジはこう使うようには作られていない。シャットフェースでソリッドな球は打てるけれど、それで毎回狙い通りに打てるのなら、僕はその人を祝福する。

アイアンでフルショットを打つのと同じように、手が関与しないようにスイングする。両手はクラブを握っているけれど、ボールを叩こうという意識は抑制する。バックスイングでクラブフェースを止めるドリルがある。良いショットを打つためにはあとはターゲット方向へ体を回すだけ。

クラブシャフトが地面と平行になる位置まで上げたところで止める。クラブフェースを見てみよう。クラブが身体よりも前にあって、トウが上を向いていればいい。もしクラブが体よりも後ろにあってトウが遠くを向いていたら、トラブルだ。

覚えておいてほしい。クラブは芝の上を滑るように設計されていて、打ち込んで芝を削り取るようには設計されていない。だからフェースはスクエアに保つか、ほんの少しだけオープンにする。

グリーン上

良いパッティングはストロークとヒットの違いを理解するところから始まる。ストロークをして、パターが前後に動くエネルギーでボールをカップに届かせるべきだ。もしストロークが短い、あるいは速い場合、インパクト時に余計な力が加わって(これがヒット)、ラインに乗せて転がしたり、距離感を出したりすることが難しくなる。さらにボールもコントロールできない。

この打つ衝動を避けるには、バックストロークに注意を払う。長く、ゆっくり。プレー中にも行える素晴らしいドリルは、バックスイングの最後で、ボールに向かってパターヘッドを動かす前に一時停止させること。こうするとスムースな加速が促される。カップに届かせようと余計な力を使ったりする思考を起こさせないことが、ここでのポイントだ。

5ydのチップショットと同じ力でストロークすれば、かなり遠くまでボールを転がすことができる。良いリズムと力を入れないことこそ、パターヘッド、さらにはボールをコントロールする方法だ。

ゆっくりやることのメリットは何かって?このストロークで自信が高まる。そのパットの重要性など関係なく、いつも通りにやることでパットが入り始める。もし目標が精度なのであれば、これが僕からのミッションだ。いつもスムーズに。

トミー・フリートウッドって誰?

名前だけでは彼のことが分からなくても、その容姿、特に髪型を見ればピンと来る人もいるかもしれない。彼自身「これは襟足だけが長いマレットヘアじゃないんだ」と語る。その印象的な頬ひげと長髪スタイルは、ゴルフ界のコンサバティブな大多数に対して彼の存在を際立たせている。しかし、これを単なる無精とはき違えないように。

「目標は『ライダーカップ』出場に向けて勢いを持続させることであり、究極の目標はメジャー制覇と世界ナンバーワンになること」とイングランド出身の27歳は述べた。ヨーロピアンツアーのトッププレーヤーになる前は、フリートウッドのゴルフの夢は、ここまで壮大なものではなかった。しかしその後、彼のボールコントロールはすこぶる向上した。ティショットは飛んで曲がらなくなり、パーオン率も上がり、パッティングも向上した。彼はその要因としてスイングコーチのアラン・トンプソンの存在を挙げた。2人はフリートウッドがジュニアゴルファーだった頃から、コースの内外でゴルフに取り組んでいる。

フリートウッドはコースの外でも大きな成功を収めている。2017年9月、長男のフランクリン君が生まれたことで初めて父親となり、11月にはクレア・クレイグさんと結婚をしたのだ。

さらにPGAツアー競技への意欲を高めた彼は、2018年3月の「アーノルド・パーマー招待」や、4月の「マスターズ」にも出場を果たした。「僕はよく妻と子どもと一緒に転戦をしているんだ」とフリートウッド。「フランクリンは世界中の6ヶ月の子ども達の中で、最も頻繁に飛行機に乗っているよ」。

聞き手:ロン・カスプリスキ
(米国ゴルフダイジェスト誌 2018年4月号掲載)

関連リンク

こんな記事もあります

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

hotlist 2018

“HOTLIST 2018”今年の優秀なクラブたち
最新クラブを徹底レビュー。「HOTLIST2018」公開!

ドライバーショットの基本!

ドライバーショットの基本!
ドライバーショットにありがちなミスの傾向と成功のカギを動画で分かりやすく解説。

河本&藤森のGOLF開眼物語

河本&藤森のGOLF開眼物語
「次長課長」の河本準一と「オリエンタルラジオ」藤森慎吾が、中井学プロにレッスンを受ける連載

タカトシゴルふぁ~!

タカトシゴルふぁ~!
お笑い芸人コンビ”タカアンドトシ”が、さまざまな企画に挑戦していくコーナー

中井学のフラれるゴルフ

中井学のフラれるゴルフ
スイングイメージ大転換!中井学プロが送る人気のゴルフレッスン動画

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

HOTLIST2018 BEST NEW GOLF CLUBS


今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

【キャンペーン実施中】
GDOで取扱い開始!
mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
練習場おトクーポン
知って得する、練習場おトクーポン!!
今年の熱いギアは?HOTLIST 2018
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
いつでも・誰でも・誰とでも参加できる!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス