レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマは意外と知らないユーティリティの基本 上野陽向

女子プロ・ゴルフレスキュー

上野陽向'sレスキュー
意外と知らないユーティリティの基本 上野陽向

「UTの苦手意識」をレスキュー♪

【アマチュアゴルファーCさんの悩み】
「ユーティリティ(以下UT)がうまく当たりません。どのようなことを意識して振ればいいでしょうか?」

上野陽向のレスキュー回答】
UTはもともとロングアイアンの代わりに、ウッドとアイアンの要素を併せ持つ便利なクラブとして生まれたと聞きました。ただ、いまではセッティングの中に当たり前に入るようになって、ウッドなのかアイアンなのか、どちらの意識で振って良いのかが分からない、と悩む人が多いように感じます。

1. アイアンに近いイメージで振る

基本的な打ち方は同じでも、クラブが短くなると、ヘッド軌道は自然と横から縦になります。ウッドは横振り、アイアンは縦振り。ではUTは? 私は横振りだとクラブが下から入り、引っかけるミスが多く出てしまうので、アイアンに近い縦振りのイメージで振っています。

2. ボールを真上or左から見る

ウッドとの一番の違いは、スイング中のボールの見え方。ウッドはボールを右斜め上から見ますが、アイアンは真上、もしくは番手が短くなれば左側から見ることもあります。UTも真上、もしくは左から見るように心がけましょう。

3. ターフを取る意識を持つ

ウッドはボールをクリーンに当てますが、アイアンはボールとともにターフを取ります。UTもアイアンと同じくターフを取る意識でOK。アイアンのように打ち込んでも、ソール幅が大きく地面を滑ってくれるので、ダフる心配はありません。

【今回のまとめ】アイアンだと思うこと♪

アイアンに近いイメージで振る。
・ボールを真上or左から見る
ターフを取る意識を持つ。

取材協力/飯能ゴルフクラブ

上野陽向'sレスキュー 記事一覧

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

上野陽向(うえの・ひなた) プロフィール

1998年生まれ、埼玉県出身。小学校の6年間はソフトボールに打ち込み、10歳の頃に父の勧めでクラブを握る。2014年に「埼玉県ジュニアゴルフ選手権」で優勝。今季21年のプロテスト合格を目指し、日々奮闘中。プロ野球好きで、読売ジャイアンツの大ファン。

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け
ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
やってみよう!フットゴルフナビ
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス