GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ギア情報

ようこそ ゲスト さん

最新ギア情報やゴルフがうまくなるレッスンが満載。

「べストな“7番”はどれだ!?」 素朴な疑問を徹底解明

2017/06/30 19:00:00

どのモデルが自分に合う7Iなのか!?

【拡大写真】

7番アイアン(以下、7I)を徹底的に掘り下げた今シリーズも、いよいよ最終回。第1回では7Iが特別な番手であること、また第2回では7Iの1本だけで18ホールまわっても支障がないほど万能であることが分かった。では、どのモデルが自分にベストな7Iなのか!? 今回もカリスマフィッター筒 康博氏に聞いた。


「アイアンに何を求めるか? を想像しましょう」(筒氏)

【拡大写真】

「7Iを含むアイアン選びでは、ミスをカバーしてくれるもの、向上心を高めてくれるものなど“ベストなクラブ”の定義はゴルファー個々で異なります。まずはインパクト後の操作性と弾道に直結するヘッドを決めましょう」と筒氏は指南する。


チェック項目は、“ロフト角”&“重心深度”

※「ロフト角」はソール基準のライ角と同時に計測。「重心深度」も同様の状態で計測を実施 【拡大写真】

「ヘッドスペックだけでもたくさんチェック項目がありますが、まず確認してほしいのが“ロフト角”と“重心深度”です。

“ロフト角”は、コースで実際に飛距離を決めるうえで大変重要な項目です。ですが、同じ7Iでもメーカーごとに数値が異なることを知らない人は意外と多いのです。(ロフト角で表示されている)ウェッジを追加する際の基準にもなりますので、必ずチェックしてみてください。

また“重心深度”は、最近のモデルの傾向として、デザインに反した設定のものがあるので、こちらもチェックが必要になります。ひと昔前まではヘッドが大きければ必ず重心は深めに設定されていたのですが、最近のモデルでは浅めのものも存在しているからです。見た目だけでは判断できないので、必ず確認したい項目です」(筒氏)

筒氏の解説のもと、今回はこの“ロフト角”と“重心深度”を軸にした分類表を作成してみた。


HOT LIST JAPAN 2017 受賞クラブを含む最新モデルを分布 【拡大写真】


【1】とにかく飛ばしたいなら、“飛び系アイアン”

1W時のヘッドスピード40から42m/s相当で筒氏が7Iを試打。弾道測定器GC2で計測(以下同) 【拡大写真】

“飛距離”を重視したいなら、『インプレス UD+2 アイアン(ヤマハ)』『シャトル NX-1 アイアン(マルマン)』など、ロフト角が27度以上と立っているストロングロフト設定の“飛び系アイアン”がおすすめ。最近の傾向として“重心深度”は14mm前後と平均的なものが多い(上図参照・赤色ゾーン)。


【2】左右&高低の打ち分けをしたいなら、“操作系アイアン”

“飛び系”よりは「打ち出し角」が低い分、
“飛び系”よりは「打ち出し角」が低い分、「バックスピン」量で球の高さを出している結果に 【拡大写真】

“飛び系アイアン”の対極にあるのが、『ツアーワールド TW737 Vs アイアン(本間ゴルフ)』を含むTW737シリーズなどの“操作系アイアン”。重心深度は浅め(13.5mm以下)で、飛距離より操作性に特化したモデル。“ロフト角”は30度より寝ているモデルが多い(上図参照・青色ゾーン)。


【3】見た目「スッキリ」なのに「やさしさ」を求めるなら、“ギャップありアイアン”

“操作系”より「打ち出し角」は高めだが、飛距離などはほぼ同じ。違いはヘッドの操作感のみの様子 【拡大写真】

最近多く見られるモデルが、『グローレ F2 アイアン(テーラーメイド)』『キングフォージドツアーアイアン ワンレングス(コブラ)』などの、見た目は“スッキリ”精悍な顔立ちなのに、性能はオートマチックな“やさしさ”を持つクラブ。見た目と性能にギャップのある“ギャップありアイアン”。“ロフト角”は30度前後、“重心深度”は14mmより深めが特徴(上図参照・緑色ゾーン)。


弾道とフィーリングをチェックしよう!

【拡大写真】

「とにかくいまのアイアンは、打ってみるとその性能の高さに驚くと思います。まずは使用中のシャフトに近いクラブスペックで、実際に試打することが重要です。今回の“ロフト角”と“重心深度”のグラフを参考に、ぜひベストなアイアンを見つけてみてください」と筒氏。

打感や弾道などの参考意見を確認したい場合は、有識者やテスターのコメントが満載のHOT LIST JAPAN 2017をチェックしよう!


【拡大写真】

解説/筒 康博
ゴルフ工房「G-XX(ジックス)ゴルフプロデュース」を主宰。ゴルフコーチ、クラブフィッター、クラフトマンとして数々のゴルフ誌にて活躍。プロアマ問わず約7万人以上のゴルファーにアドバイス経験を持ち、フィッティングセミナーや講演も精力的に行っている

撮影協力/ロイヤルスターゴルフクラブ


関連リンク

直近ニュース

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

“HOT LIST JAPAN 2017”今年の優秀なクラブたち
2017年、ゴルフギア界のご意見番たちが選ぶ今年の熱いギアは?

ドライバーショットの基本!

ドライバーショットの基本!
ドライバーショットにありがちなミスの傾向と成功のカギを動画で分かりやすく解説。

河本&藤森のGOLF開眼物語

河本&藤森のGOLF開眼物語
「次長課長」の河本準一と「オリエンタルラジオ」藤森慎吾が、中井学プロにレッスンを受ける連載

タカトシゴルふぁ~!

タカトシゴルふぁ~!
お笑い芸人コンビ”タカアンドトシ”が、さまざまな企画に挑戦していくコーナー

中井学のフラれるゴルフ

中井学のフラれるゴルフ
スイングイメージ大転換!中井学プロが送る人気のゴルフレッスン動画

ギア&アイテム

ギアカタログ ゴルフクラブの画像、スペック、クチコミを調べたいなら!
試打インプレッション クラブアナリストのマーク金井氏が人気のゴルフクラブを徹底分析。
新製品レポート GDO編集員が注目のゴルフクラブを試打レポート。
一刀両断 金谷多一郎プロが試打を元にゴルフクラブの性能を徹底検証。
中古ギア情報 中古市場やツアープロの流行りから、気になる中古ゴルフクラブをピックアップ。
シャフトでこんなに変わるんだ! シャフトに悩む被験者を立てて、シャフトフィッティングの仕方を伝授。
いきつけのゴルフ工房を見つけて職人の技をあなたの14本に
[カスタムクラブサイト] 2016秋の新作クラブも対応!GDOだからできる!あなただけのカスタムクラブ! [シャフト取扱い開始] 9割保証サービスご存知ですか?


HOTLIST JAPAN 2017

注目ワード一覧 ギア
注目ワード一覧 レッスン
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス