ギア情報
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースやギア情報が満載!

クラブ一刀両断SP 2010年ボール特集

技術の進化により性能向上が著しい最近のゴルフボール。今回2010年の主力となる31機種のボールをスピン系とディスタンス系に分けて検証を行った。飛距離性能のテストでは試打ロボットを使用し、打感・スピン性能のテストでは金谷多一郎プロを起用して、評価を下している。自分のプレースタイルに合った最適なボールを探してみよう。

大きい画面で見る

スイングロボットと金谷多一郎プロが徹底検証!今回のテスト方法は・・・

試打ロボット/プロフィール
藤倉ゴム工業のテストフィールド(福島県南相馬市)に設置されているスイングロボット。クラブの差し換えができ、打点位置やスイング軌道、ヘッドスピードも調節可能。レーダー式弾道追尾システム(トラックマン)で、飛距離、初速、打ち出し角、スピン量などを計測する。

【テスト方法】
スピン系は45m/s、ディスタンス系は40m/sにヘッドスピードを設定し、各機種3球ずつ試打した平均値を採用した。


■使用クラブ:
スピン系/ヤマハ インプレスX V201 ドライバー(9度、Fujikura ROMBAX 6J10(S))
ディスタンス系/ディスタンス系/ヤマハ インプレスX D201 ドライバー(10度、orbit TBX-410D(R))

■天候:曇り
■気温、湿度:8度、42%
■風向き:アゲインストの風 5m

金谷多一郎プロ/プロフィール
1960年1月2日生まれ、日本大学ゴルフ部では主将を務める。84年にプロ入り、87年「伊香保国際オープン」で優勝。現在はトーナメント解説からレッスンまで、テレビ・雑誌を中心に活躍中。


【テスト方法】
ドライバー、アイアン、ウェッジで試打を行い、飛距離、弾道高さ、スピン、打感の4項目を5段階で評価した。またスピン性能テストでは、落下地点から移動した距離を計測する。
■使用クラブ:
ドライバー/ロボットテストと同じ
アイアン/フォーティーン TC-910フォージド(7番、シャフト:DG S-200)
ウェッジ/フォーティーン MT-28 V5(ロフト:58度、バウンス:12度、シャフト:DG)
■天候:晴れ
■気温:9度
■風向き:微風

【ご注意】
「ロボット試打」と「プロの試打」の計測データにつきましては、使用クラブ、ヘッドスピード、また取材当日の風速・風向・温度・湿度などの自然条件によっても計測結果が変わります。 よって、今回の計測結果につきましてもボールの絶対性能を示すものではありません。ヘッドスピードはもとより自分のプレースタイルに合ったボールを選ぶことがスコアアップへの近道です。


 

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


アクセス急上昇!ランキング
64年前に産声を上げ、スポーティないでたちと鍛え上げられた走りへと進化を果たした最新型クラウン
スタイリッシュかつ機能性が高く、ゴルファーの足元をサポート。スケッチャーズ最新ゴルフシューズ紹介
ゴルフに新しい視点を入れて楽しもう!トミー ヒルフィガー ゴルフ、2019年春夏の新作をチェック
誕生から20年記念!“サーフ&ゴルフ”なブランド『Rosasen』の新作でコーディネート
ステルヴィオで行く試乗ラウンドやお好きなドライバー、アルファ ロメオキャディバックが当たる!
「14」という数字に込められたカリスマクラブデザイナーの想い、今も受け継がれるブランド哲学に迫る
誰からも喜んでもらえるベストチョイスはこれ一択!「JTBナイスギフト」がスゴい理由!!

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス