レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマはLesson.29 パッティングラインの読み方

中井学のフラれるゴルフ

Lesson.29 パッティングラインの読み方

グリーン上の最も低い位置を探す

ここではラインの読み方について説明しましょう。

グリーン全体をまずは見て、大きな傾斜を見るようにします。これはグリーンに上がってくる途中で、背景なども含めて見ておくと大きな地形の傾斜からグリーン上の状態を読み取れます。このときに一番グリーンで低い位置はどこかを探しておくのがポイントです。

最初はボールの後方から見る

これは多くの人がやっていることだとは思いますが、まずはボールの後方からカップまでのラインを読みます。左右どちらが低いのか、のぼっているのか下っているのかを確認します。

このときなんとなくわかりにくいなと感じたら、全体の傾斜を参考にするといいでしょう。

カップの反対側から確認

ボールの後方から見たら次はカップの反対側から見ます。ボールの後方から見るときもそうですが、できるだけ低い位置から見るようにしてください。すると微妙なアンジュレーションが見えやすくなります。目線が地面に近くなればなるほど地面の情報を把握することができます。

低い位置から確認する

もう一箇所からラインを見る必要があります。それはボールとカップ結んだ周辺の低い位置から見てください。今回の状況ではカップの方が低いので、カップ側からということになりますが、右が低ければ右側、左が低ければ左側という風に、低い位置から高い方を見ることで、ラインが明確になることがあります。もちろんカップまわりもしっかりチェックしましょう。

迷ったらカップから見た方をチョイス

それぞれの位置からラインを確認したときに、ラインが場所によって違う風に見えることがあります。この場合は、どちらかを優先するわけですが、カップ側から見たラインを優先してください。理由はカップ側からみることで、カップ周りの傾斜を含めて確認しているので、より正確なラインを読めているはずなんです。

【動画】Lesson.29 パッティングラインの読み方

正しいストロークをしても、ラインの読みが正しくなければボールはカップインしません!

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

中井 学
1972年生まれ。大阪府出身。中学生の頃ゴルフを始め、アメリカにゴルフ留学。様々な理論を学ぶなかから、自らの理論を構築。老若男女問わない、全く新しい考え方は、プロから初心者まで幅広い層から高い支持を得ている

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

hotlist 2018

“HOTLIST 2018”今年の優秀なクラブたち
最新クラブを徹底レビュー。「HOTLIST2018」公開!

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

24時間お得にタイのゴルフ予約!GDOタイランド
mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス