レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマは一発で手打ちを直す“肩入れ”術 野田すみれ

女子プロ・ゴルフレスキュー

野田すみれ'sレスキュー
一発で手打ちを直す“肩入れ”術 野田すみれ

注目度急上昇中の女子大生プロが登場♪

今回から登場するのは、現役女子大生ですでに海外のティーチング資格を取得している野田すみれプロが登場。今年の国内プロテスト合格を目指しており、今後ツアーでも活躍が期待される選手のひとり。細身ながら体を効率よく使った飛ばしのテクニックは、多くのアマチュアも学ぶべき点が多い。

「飛距離アップ」をレスキュー♪

【アマチュアゴルファーXさんの悩み】
「自分のスイングを見た人に『手打ちだよ』と指摘されることが多いです。どうしたら手打ちを直せますか?」

【野田すみれのレスキュー回答】
手打ちの主な原因は、バックスイングを手先で上げてしまう“手上げ”だと考えています。ポイントは、始動からテークバックまで。手打ちを直して飛距離アップにつなげるためのバックスイング術をお教えします。

1. 左肩をあごの下に入れる

スイングの始動から体の回転を意識するには、左肩を意識することがポイントです。多くのアマチュアの皆さんは、左肩があごの下に入るまで回りきれていないのが現状。手より肩の動きを意識することが、手打ち防止の近道です。

2. 右ひざを動かさない

トップの位置では、体の軸をブレさせないことも、手打ちを防ぐポイントとなります。意識するのは右ひざ。右ひざをアドレスの位置のままキープすること。右ひざが動くとスエーの原因になり、切り返し以降手の力を使ってしまうからです。

3. 縦回転の意識で振る

左肩をあごの下に入れる際、体は横ではなく縦に回します。横回転だとインパクト時にフェースが戻りきらなかったり、必要以上にアオリ気味のスイングになってしまうからです。体を縦方向に回せば、前傾角度がキープされ再現性が高まります。

【今回のまとめ】左肩を意識して手打ちを防ぐ

左肩をあごの下に入れる。
右ひざを動かさない。
縦回転の意識で振る。

取材協力/カメリアヒルズカントリークラブ

野田すみれ'sレスキュー 記事一覧

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

野田すみれ(のだ・すみれ) プロフィール

1999年2月8日生まれ、東京都出身。4歳からゴルフをはじめ、世界ジュニアの日本代表を3度経験。2017年にはフィリピン プロゴルフ協会のティーチングプロ資格を取得。現在、日本女子大学に通いながら、今季プロテスト合格を目指し日々トレーニングを行っている。

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

hotlist 2018

“HOTLIST 2018”今年の優秀なクラブたち
最新クラブを徹底レビュー。「HOTLIST2018」公開!

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

24時間お得にタイのゴルフ予約!GDOタイランド
mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
練習場おトクーポン
知って得する、練習場おトクーポン!!
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス