レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマは「ゴムティ打法」でシャンク一掃!

「ゴムティ打法」でシャンク一掃!

「ゴムティ打法」でシャンク一掃!

ミスショットの中でも、シャンクは何ともいえないほど、ガッカリな感触ですよね。コースで突然シャンクが出たら戦意喪失です。でも、大丈夫。今回は、シャンクを一掃する練習法をご紹介しましょう。

どうしてシャンクが出るのか?

インパクトでフェースがボールから離れてしまうとトップ。逆に、インパクトで近づいてしまうと、ネックに当たってシャンクとなります。アドレスしたときの位置にフェースが戻らず、前に突っ込んでしまうことが原因です。

細かい原因はいろいろあります・・・

前に突っ込んでしまう原因はいろいろ考えられます。たとえば、カカト体重でアドレスしてしまい、ダウンスイングで体が前のめりになってしまったりとか・・・。

手が体から離れたり

あるいは、ダウンスイングで腕が体から離れてしまったり、写真のように右肩が突っ込んでしまったり。原因はさまざまですが、シャンクを一掃するポイントは、とにかく前に突っ込まないこと。これには、視覚に訴える練習法が一番です。

ただゴムティをボールの前に置くだけ!

ゴムティ打法は簡単です。ただ、ボールの前にゴムティを置くだけ。そして、このゴムティーにクラブが当たらないように、ボールだけを打つんです。打ちっ放しで練習するときには、固定されたティのすぐ手前にボールを置いても良いでしょう。

フェースの幅くらいの距離で

ボールとゴムティとの距離は、ネックに当たれば、ちょうどゴムティにも当たるくらい。フェースの幅くらいの距離でゴムティを置きましょう。ボールのすぐ前に障害物あると、ちょっと窮屈な感じがしますが、シャンクに悩む人には効果テキメンですよ。

コツはクラブの先に当てるイメージ

それでも、どうしても前に突っ込んで、ゴムティまで打ってしまう人は、クラブの先にボールを当てるくらいのイメージでスイングして下さいね。コースで突然シャンクに見舞われたときも、ボールの前にこうした障害物があるつもりで、対処してみて下さい。応急処置にもなりますよ。

【撮影協力】K’s Island Golf Academy

おすすめ記事通知を受け取る

植村啓太 プロフィール

男子プロの立山光広らを見るプロコーチであり、慶応義塾大学ゴルフ部のコーチも兼任している。インドアゴルフスタジオ「K’s Island Golf Academy」を主宰。様々なレベルのアマチュアへのわかりやすいレッスンが好評。

上達ヒントの宝箱 アクセスランキング

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

ゴルフ保険に加入して、ゴルフアイテム当たる
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス