レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマは番手選びで迷ったら長いクラブを選ぼう byブッチ・ハーモン

番手選びで迷ったら長いクラブを選ぼう byブッチ・ハーモン

1.ルール:長いほうを選ぼう

アベレージゴルファーはたいてい、グリーンを狙うのに充分なクラブを持っていない。つまり番手選びに迷った場合、長いほうの番手ならおそらく正しい距離を打てるはずだ。もう一つ言えるのは、大きいクラブのほうがよりスイングをコントロールすることができ、良いショットが打てるということだ。

2.トラブルをチェックしよう

クラブを選択するうえで、短いクラブを選んだほうが良い状況もある。たとえば、グリーンの向こう側に池やクリークがあったり、ホールより奥に乗せると速いパットが残ったりする状況なら、グリーン手前に打ちたいので小さいクラブを選んだほうがいい。逆にグリーンの手前にトラブルがある場合(写真)、少なくとも絶対にトラブルを超えられるクラブを選ぶ。1番手大きくてもいいくらいだ。

3.余計なことを考えない

自分で選んだクラブなら、しっかりとスムーズにスイングすることができるはずだ。それでいい。できる限り普段のスイングを心がけるようにしよう。大切なのは、クラブとショットに自分を100%委ねることだ。そうすれば、前述のようなトリッキーな距離でも良い結果が得られる。

PHOTOGRAPHS BY / J.D. CUBAN
米国ゴルフダイジェスト社提携
Used by permission from the Golf DigestR and Golf WorldR. Copyrightc 2011 Golf Digest Publications. All rights reserved

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

ブッチ・ハーモン プロフィール

1943年、米国ミシガン州デトロイト生まれ。
タイガー・ウッズフィル・ミケルソンアダム・スコットなど多くのトッププロのコーチを歴任した名トレーナー。ネバダ州ヘンダーソンのリオ・セッコでブッチ・ハーモン・スクール・オブ・ゴルフを経営している。

上達ヒントの宝箱 アクセスランキング

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス