レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマはシングルへのフィーリング至上主義 第7回 スイング作りで目指すべきゴールとは?

シングルへのフィーリング至上主義 第7回 スイング作りで目指すべきゴールとは?

あなたの目指すべきスイングは何ですか?

目指すべきスイングとは何かと訊かれて、どう答えますか?打球の方向性が安定したスイングですか?大きな飛距離が稼げるようなスイングですか?それとも、番手通りの距離感が出るようなスイングでしょうか。

こうした理想を実現するために、誰しも美しいスイングを身につけたいと思うはずです。では、あなたが目指すべき美しいスイングとは、具体的にどんなスイングなのでしょう。明快に即答できますか?

プロでもスイングは千差万別

プロのスイングは淀みなく力強くて、とても美しく見えますが、それでも千差万別です。共通すると思われるインパクトの形を見てみても、実際、その形はそれぞれ微妙に異なっているものです。

プロとはいえ、体格も身体的特徴も違う別の人間なので、スイングに差異があって当然。唯一そこに共通するのは、見た目の形ではなく、力の入り方。プロは特にインパクトにおいて、自分にとって最も力が入る体勢でボールを捉えることに長けているのです。

力の入るインパクトを目指せ!

さあ、あなたが目指すべきスイングが見えてきましたか?まず、自分にとって最も力の入るインパクトの体勢を探ること。そして、そのフィーリングでボールを捉えられるようにすること。これが、スイング作りで絶対見失ってはならないゴールとなります。

力の入るインパクトとは?

あなたにとって一番力の入る体勢を探ってみましょう。クラブヘッドを壁や動かないものに押し当てて、飛球線方向にグッと押してみます。全身の力をヘッドの先に集中して、一番力の入るポジションを探っていきましょう。

右足に体重が残った状態で力が入りますか?やはり、右足で蹴り出し、左足に体重がかかっていく状態がよいですか?写真のように、左足のつま先が浮いた方が良いですか?あるいはベタ足がいいですか?

自分に最適なインパクトを詳細に探りましょう

自分を実験台にして、一番力の入る形を細かく試行錯誤してみて下さい。左右のグリップの握り方で一番力の入る形はどうですか?腰は正面を向いているよりも少し開いている方が良いですか?膝はがに股よりも締めた方が良さそうですか?いろいろ試してみて、自分に最適なポジションを探ってください。

力強く押せる力感を体に焼き付けてください

力の入る体勢を探ったら、次は全身の力の入り方。フェースをグッと飛球線方向に押すとき、体のどこに力を入れると、最も力強く押せますか?

腕や腹筋、背筋はどんな風に力を入れたら良いでしょうか?足の筋肉のどこに力を入れて、どんな風に踏ん張ると、力が入りますか?大きな筋肉はどんな感じで捻れていますか?じっくり感じてください。

力強いインパクトの感じをいつも忘れないこと

自分なりの力強いインパクトが分かったら、その体勢や力感でボールを捉えられるようになることを、スイング作りの最終的な目標としましょう。打ちっ放しでは、毎ショットごとに、インパクトの力感を確認しては、実際に打ってみる練習もよし。

クラブがなくても、壁や机のへりで、インパクトの姿勢を確認できるので、その全身の感覚をいつも忘れないようにしてください。その感覚でボールを捉えることを目標にすれば、スイング作りで道を見失ってしまうことは、もうありませんよ!

【撮影協力】エイム ハイ ゴルフスクール
【お知らせ】タイガーの元コーチ、ハンク・ヘイニー氏主催のジュニア大会「IJGTアジアンサーキット日本大会」が8月に静岡で開催!

おすすめ記事通知を受け取る

松本進 プロフィール

スイング分析よりも感覚や心理を重視し、日本のゴルフレッスンに新機軸を与える気鋭のゴルフコーチ。米国でも有数のスポーツ・サイコロジェストであるデビッド・ライト氏と、元タイガー・ウッズのコーチであるハンク・ヘイニー氏から直接学び、双方からの公認を受ける。データを元にプランを立てていく指導法が注目され、現在はツアープロを中心にアマチュアゴルファー、そしてビジネスマンへのコーチングと幅広い指導で活躍中。
主な著書に「なぜ打ちなおしの一打はいいボールが打てるのか(実業之日本社)」、「ゴルフ、あっというまに上達する極意。(ゴルフダイジェスト新書)」、「マインドアンダーパー(幻冬舎)」。

上達ヒントの宝箱 アクセスランキング

    ドライバーショットの基本!(2011/04/18)【スイングを作る】

    ドライバーショットとアイアンショットの違いは何でしょうか?それは、ボールのライです。アイアンショットの場合、ボールが地面と接触しているのに対して、ドライバーショットではボールが空中に浮いています。アイアンショットは緩やかな下降軌道(ダウンブロー)で打つことにより、ボールが空中に上がりました。しかし、ドライ・・・【続きを読む】

    一発脱出のバンカーショット by 宮本勝昌(2013/09/24)【シチュエーション克服】

    バンカーでダフったり、ホームランを打ってしまうアマチュアゴルファーは多いですよね。でも、コツさえつかめば、バンカーからボールを脱出させることはとても簡単です。打ち方に慣れれば、バンカーから寄せワンを狙うことだって可能になります。まずは一発脱出の技術を身に付けましょう。【続きを読む】

    上達ヒントの宝箱「ドローボールで飛ばす」

    ドローボールで飛ばす(2009/09/09)【ドローを打つ】

    適正なスピン量でランが稼げるドローボールで飛ばす方法です。まずは通常のアドレスを取ってから、右足を15cm程度後ろに引いて構えてクローズスタンスを作ってください。【続きを読む】

    上達ヒントの宝箱「飛距離が上がる右手の使

    ドライバーの飛距離が上がる右手の使い方(2009/03/11)【スイングを作る】

    「体の右側と左側、どっちが大事なんですか?」なんて疑問を持っているゴルファーは多いと思いますが、どちらも大事です。大切なのは、それぞれの正しい動きを知る事。そして正しく動けるためのポイントを紹介します。【続きを読む】

    方向性アップは手首の角度がカギ!(2011/03/07)【スイングを作る】

    「スイング軌道は良いのに球が曲がる…」そんな悩みを抱えている人は、フェースの向きに問題があるものです。スイング軌道はボールの打ち出し方向に影響を与えます。ボールの回転はフェースの向きで決定されるのです。インパクトでクラブフェースが開けばスライスが出ます。反対にクラブフェースが閉じればフックが出てしまいます・・・【続きを読む】

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

hotlist 2018

“HOTLIST 2018”今年の優秀なクラブたち
最新クラブを徹底レビュー。「HOTLIST2018」公開!

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

ゴルファー保険 新規ご成約キャンペーン!
mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス