ギア情報
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマは最新ドライバーじゃなくても大丈夫!?中古ショップには名器がいっぱい

中古ギア情報

最新ドライバーじゃなくても大丈夫!?中古ショップには名器がいっぱい

最近のドライバー新製品の傾向として、ちょっと小振りなヘッドのドライバーが増えてきた。今までヘッド体積はドンドン大きくなってきたが、ルール規制によって最大値460ccと決められてしまった。その為大型化にも歯止めがかかり、異形ヘッドも一段落してきた。そしてヘッド大型化、異形化などのわかりやすいクラブの進化が止まり、今は各メーカーは対象ターゲットを絞ることで特色を出してきている。

実際プロもみんながみんな以前のように最新モデルを使用しなくなり、ルール規制目一杯の460ccではない、小振りヘッドが最新モデルとして出てきている。実はプロや上級者は、球筋を操りたいと言う場合は、460ccでなくて小振りヘッドのが操作性もいい、打感もしっかりしている。重心深度も浅く出来て、重心距離も短くできて、操作性がよく、低重心に作りやすい。

プロのリクエストにより、最新技術を使ってより対象を絞ってラインナップしてきているのだ。逆にヘッドスピードが非常に速いプロは、大型化によるデメリットを受けることがある。一般アマチュアに対してのお助け機能が、逆に作用するのだ。

ドライバーは技術革新が一番激しいクラブ。それでも、3年は賞味期限があると言われている。今一番あなたに合ってるクラブは最新モデルでは無いのかもしれないなんてことが、起こり得るかもしれない。

実際中古ショップに行くと、歴史的に名器といわれる現役クラブに出会うことが出来る。時間に耐えるために必要なのは、なんといっても飛距離性能。

たとえば「ヤマハ インプレスX 425V」は、藤田寛之や、谷口徹が最新モデルが出ても3年近く使い続けた。このモデルの魅力は超低重心と操作性のよさ、あまりに使い続けた為、今年は425ccのモデル(インプレスX V201ツアー)をプロの為にわざわざ作ったという裏話があったりする。425Vの高い性能は口コミとなり、中古でも未だに品薄だそうだ。

ヤマハのクラブは3年だが、もっと凄いのは「テーラーメイド R510TP」。つい最近まで伊沢利光プロが使っていたという噂。こちらも400cc低重心のヘッドで、アメリカのプロもR9(実は400ccしか容量がない)が出るまで使い続けていたという名器です。こちらにいたっては発売から7年以上経過している。残念ながら綺麗な物はもう少なくなっているが、見つけたら迷わずゲットして欲しい一品だ。

おすすめ記事通知を受け取る

こんな記事もあります

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

ギア&アイテム

ギアカタログ ゴルフクラブの画像、スペック、クチコミを調べたいなら!
試打インプレッション クラブアナリストのマーク金井氏が人気のゴルフクラブを徹底分析。
新製品レポート GDO編集員が注目のゴルフクラブを試打レポート。
一刀両断 金谷多一郎プロが試打を元にゴルフクラブの性能を徹底検証。
中古ギア情報 中古市場やツアープロの流行りから、気になる中古ゴルフクラブをピックアップ。
シャフトでこんなに変わるんだ! シャフトに悩む被験者を立てて、シャフトフィッティングの仕方を伝授。
いきつけのゴルフ工房を見つけて職人の技をあなたの14本に

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス