ギア情報
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマは中古クラブを“なる高”で売る極意

中古ギア情報

中古クラブを“なる高”で売る極意

2015年の新製品が、続々と販売を開始する季節。ギアマニアは、新商品クラブについて調べ上げ、試打会などでチェックしていることだろう。欲しいクラブを安く手に入れるにはどうしたらいいかということも大切だが、いま使っているクラブをなるべく高く売るにはどうしたら良いかということも重要ではないか。いまのクラブをなるべく高く“なる高”で売れば、次のクラブを買う出費を減らすことができるからだ。

まず一つ目の極意は、日頃から傷をつけないこと。“直ドラ”など調子に乗ってやってしまうと、ソールにダフったような傷がつく。そしてソールについた“テンプラ傷”は、構えた時に気になるため、査定がグッと下がってしまう。ドライバーやウッド類は、ショットの時だけカバーを外し、打ったらすぐに装着すること。アイアンの場合はラウンド中以外アイアンカバーを装着しておくこと。クラブ同士が当たって傷がつく“当たり傷”を防止するには、アイアンカバーは重宝するアイテムだ。特に軟鉄鍛造モデルは素材が柔らかく、当たり傷がつきやすいので注意しよう。

もう一つの極意は、“イマドキ”のクラブ、特にウッド類を高く売るコツ。それは、付属品をなくさないこと。純正のヘッドカバーがないと査定が下がることはご存知の方が多いと思われるが、いまやカチャカチャ機能についている付属品も見落とせない存在。可変スリーブの位置やウエイトを変更するためのレンチ、そのレンチを入れるケース、予備のウエイトなど。小物ではあるものの、査定への影響力は大きいものと認識しておこう。

以前は、リシャフトしてしまうと買い取り査定が大幅に下がってしまうということがあった。だが、いまはリシャフトするユーザーが急増し、シャフトなりの買い取り価格で評価を出してくれる。言い換えれば、傷や付属品にさえ注意しておけば、“なる高”で売ることが容易になったといえる。現在使用中のクラブを大切に扱うことで、次に購入するクラブの出費を軽減する。増税や景気回復の目処が立たない昨今、中古ショップが産み出したこの新スタイルは来年も主軸になるに違いない。

おすすめ記事通知を受け取る

こんな記事もあります

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

ギア&アイテム

ギアカタログ ゴルフクラブの画像、スペック、クチコミを調べたいなら!
試打インプレッション クラブアナリストのマーク金井氏が人気のゴルフクラブを徹底分析。
新製品レポート GDO編集員が注目のゴルフクラブを試打レポート。
一刀両断 金谷多一郎プロが試打を元にゴルフクラブの性能を徹底検証。
中古ギア情報 中古市場やツアープロの流行りから、気になる中古ゴルフクラブをピックアップ。
シャフトでこんなに変わるんだ! シャフトに悩む被験者を立てて、シャフトフィッティングの仕方を伝授。
いきつけのゴルフ工房を見つけて職人の技をあなたの14本に

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス