ギア情報
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

中古ギア情報

ミケルソンが広めた“ミニドラ”はいま!?

いまから約2年前、2013年マスターズに出場したフィル・ミケルソンが、とんでもない秘密兵器を投入し話題となった。それが、通称「フランケンウッド」と呼ばれる“ミニドライバー”。キャロウェイX HOTスプーンのヘッドをやや大型化し、ロフトを立て、ディープフェース化したモデル(ヘッド体積250cc、ロフト角8.5度)。本人曰く、「ドライバーより飛んで曲がらない」と賞賛していた。

その一件から“ミニドライバー”というカテゴリーが生まれ、各メーカーでもラインナップのひとつに加わるようになった。どうしてもシャローフェースになってしまうフェアウェイウッド形状では、ドライバーのように反発力をルール限界まで高めることができにくかった。だが昨今の技術革新により、ルールギリギリまで引き出せるようになったことで、“ミニドライバー”としてのメリットを打ち出せる商品が生まれたのだ。

“フランケンウッド”のコンセプトは、キャロウェイ X HOT PRO 3DEEP フェアウェイウッドに生かされて市販された。その後、X2 HOT PRO DEEPフェアウェイウッドへと引き継がれた。一方、テーラーメイドはフェアウェイウッドのラインナップではなく、“ミニドライバー”としてテーラーメイド SLDR MINIドライバーを発売。その希少性から、いまなお中古ショップで人気の商品となっている。

では、そもそもこの“ミニドライバー”のメリットとは何だろうか。まず、シャフトが短いので振り抜きやすい。加えて、ヘッドが重い分エネルギー効率が高くなる。そして、低めのティアップで、スイートスポットのやや上目(低スピン弾道が出る打点)でボールをヒットしやすい。また、ヘッド容量が小さいと必然的に重心位置がフェース寄りになり、ドライバーよりロフト角が大きくても、低スピン弾道が打ちやすいのだ。

シャフトが短いと、振り抜きやすいというメリットだけでなく、ボールの上がりすぎを抑えてくれる。結果、風の強い冬場のゴルフでは、ドライバーより低い弾道で、ドライバーより低スピンボールを打ち出せる点で、ミケルソンの言っていた通りドライバーより飛ばせる可能性が出てくるのだ。

ティショットに不安のある初心者にもメリットが多い“ミニドライバー”。冬場のうちに中古ショップで購入し、中古ショップにしかない買取保証期間内にじっくり試してみてはどうだろうか。

あなたにおすすめ

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

ギア&アイテム

ギアカタログ ゴルフクラブの画像、スペック、クチコミを網羅
新製品レポート GDO編集員が注目の最新ゴルフクラブを試打レポート
クラブ試打 三者三様 注目の最新クラブをヘッドスピードが異なる3人の有識者が試打評価
中古ギア情報 中古市場やツアープロの流行りから気になる一本をピックアップ
ツアーギアトレンド ツアーで見つけた最新ギアすっぱ抜き
優勝セッティング トーナメント優勝者のクラブセッティング
ギアニュース ゴルフギアに関する最新ニュース
ギアトピック ゴルフギアに関する旬な話題をピックアップ

今週の記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け
ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
やってみよう!フットゴルフナビ
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス