ギア情報
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

中古ギア情報

ダフリに強く、財布にやさしいアイアン

「ミスに強いアイアン」とは、どんなアイアンなのだろう? 「クラブ選びに悩んだら…アイアン編」では、“アイアンは地面から打つ”ということを前提として、多少ダフっても打てるアイアンを調べている。これによると、ソール幅が広く、バウンス角が大きいアイアンが良いらしい。たとえダフったとしても、ソール幅が広ければクラブは地面を滑ってくれて、バウンス角が大きければソール面が当たってヘッドが地面に潜ることから救ってくれるからだ。

さらに同記事では、2017年に発売されたアイアンのソール幅とバウンス角の2点に注目している。ソール幅の広さでは、24.6mmと最も広いのが、「ヨネックス ロイヤル EZONE アイアン」。飛距離性能の高さが話題のクラブだが、プレミアムゾーンの商品ということもあり、新品は少々お高め。まだ中古ショップで見る機会は少ない。

そして、バウンス角が最も大きいのは「ピン i200 アイアン」だ。7番で9度と、しっかりとバウンス角があるだけでなく、プロ使用モデルにしてはソール幅も広め。こちらは中古ショップでも見かける機会がだんだん増えてきている。

しかし、どちらも2017年モデルなので価格はまだ少し高めだろう。では、中古ショップで「ダフリに強く、お財布にやさしいアイアン」を探してみよう。ソール幅25mm、バウンス角7度の「ピン G25 アイアン」はどうだろう?ダフリに強いのはもちろん、ヘッドサイズも大きいのでミスヒットにも強く、6本セットで3万円台くらいから選べて価格もお手頃だ。

ちなみにソール幅やバウンス角は、慣れれば目視で大体わかるようになる。たくさんのクラブが置いてある中古ショップで「ダフリに強いアイアン」を探すには、この目視がポイントだ。まずは目視でソール幅の広いアイアンを探し、次にバウンス角をチェックしてみよう。ダフりの悩みから解放してくれるクラブが見つかるかもしれない。

あなたにおすすめ

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

ギア&アイテム

ギアカタログ ゴルフクラブの画像、スペック、クチコミを網羅
新製品レポート GDO編集員が注目の最新ゴルフクラブを試打レポート
クラブ試打 三者三様 注目の最新クラブをヘッドスピードが異なる3人の有識者が試打評価
中古ギア情報 中古市場やツアープロの流行りから気になる一本をピックアップ
ツアーギアトレンド ツアーで見つけた最新ギアすっぱ抜き
優勝セッティング トーナメント優勝者のクラブセッティング
ギアニュース ゴルフギアに関する最新ニュース
ギアトピック ゴルフギアに関する旬な話題をピックアップ

今週の記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け
ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
やってみよう!フットゴルフナビ
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス