GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマはスイングにパワーが宿る正しいコックの体感ドリル

スイングにパワーが宿る正しいコックの体感ドリル

スイングにパワーが宿る正しいコックの体感ドリル

飛距離不足や正確性に悩んでいて、「コック(*)を使ったほう良いですよ」なんて言われている方はいませんか?確かにコックを入れればヘッドスピードが上がりますが、「そもそもコックの意味が分からないし、正しい形も分からない」って人も多いはず。そこで、正しいコックが自然に作れるドリルを紹介しましょう。

(*)グリップした状態から左手首を親指方向に曲げた状態を指します。若干、手の甲側にも曲がるのが正しい動きとなります。

撮影協力:コナミスポーツクラブ目黒

悪い例【1】トップオブスイング

コックが入っていない悪い例です。手だけでヒョイと振り上げたトップオブスイングで、「これから打つぞ!」という力感が全く伝わってきませんよね。コックが入っていると自然に体に張りが生まれるので、左腕が伸びて上半身と下半身の捻転差がある締まったスイングに見えるようになります。

悪い例【2】インパクト

コックが入ってないスイングだとヘッドスピードが自然に上がりません。それを察知して、体の右側を押し込むことでスピード不足を補おうと不自然なスイングになって、あらゆるミスの原因となります。

悪い例【3】テークバック

正しくコックが入るようになると、力を入れなくても一気に振りぬくことができるようになります。一番簡単なチェック方法としてお勧めなのは、バットのような重いものを素振りに使うことです。

ちなみにこれは悪い例で、左腕が地面と平行になっている状態で、シャフト(バット)が地面と垂直になっていません。手首にコックが入ってない状態のままテークバックしていることになります。

手順【1】アドレス

それでは正しく「コックが自動的に入ってしまう」ドリルの手順です。まずは普段どおりにアドレスを取ってください。

手順【2】トップオブスイング

そしてゆっくりテークバックを行います。写真のように左腕が地面と平行になった時点で、バットが地面と垂直になっている状態が理想です。そして次の動作が最大のポイントになります⇒

手順【3】グリップをストン!

6ページ目の状態からグリップを緩めて、グリップエンドを地面方向にストン!と落としてください。これが自然に出来るようになる頃には、ヘッドスピードが飛躍的に伸びているはずです。

※さらにもう一段階上の「コックが自然に入ってしまう」方法があります。左手の中指・薬指・小指をしっかり握って(「強く」握る必要はありません)力点とし、右手の人差し指を支点にしてテークバックすると、意識しなくてもコックが入るようになります。この場合、ハーフウェイバックまでは両腕とも伸ばした状態であることが条件となります。

田崎久志 プロフィール

1971年6月9日生まれ。東京都出身。アマチュア時代には茨城県アマで6位に入るなど活躍し、研修生を経てゴルフインストラクターの道を志す。以前にはバイクレーサーとして鳴らすなど身体能力が高く、ゴルフ初ラウンドでも96をマーク。初心者が陥りがちな思い込みによる間違いを指摘するのが上手く、個々にあった矯正法で上達に導いてくれる。

こんな記事もあります

上達ヒントの宝箱 アクセスランキング

    ドライバーショットの基本!(2011/04/18)【スイングを作る】

    ドライバーショットとアイアンショットの違いは何でしょうか?それは、ボールのライです。アイアンショットの場合、ボールが地面と接触しているのに対して、ドライバーショットではボールが空中に浮いています。アイアンショットは緩やかな下降軌道(ダウンブロー)で打つことにより、ボールが空中に上がりました。しかし、ドライ・・・【続きを読む】

    一発脱出のバンカーショット by 宮本勝昌(2013/09/24)【シチュエーション克服】

    バンカーでダフったり、ホームランを打ってしまうアマチュアゴルファーは多いですよね。でも、コツさえつかめば、バンカーからボールを脱出させることはとても簡単です。打ち方に慣れれば、バンカーから寄せワンを狙うことだって可能になります。まずは一発脱出の技術を身に付けましょう。【続きを読む】

    上達ヒントの宝箱「ドローボールで飛ばす」

    ドローボールで飛ばす(2009/09/09)【ドローを打つ】

    適正なスピン量でランが稼げるドローボールで飛ばす方法です。まずは通常のアドレスを取ってから、右足を15cm程度後ろに引いて構えてクローズスタンスを作ってください。     【撮影協力】鶴舞カントリー倶楽部【続きを読む】

    上達ヒントの宝箱「飛距離が上がる右手の使

    ドライバーの飛距離が上がる右手の使い方(2009/03/11)【スイングを作る】

    「体の右側と左側、どっちが大事なんですか?」なんて疑問を持っているゴルファーは多いと思いますが、どちらも大事です。大切なのは、それぞれの正しい動きを知る事。そして正しく動けるためのポイントを紹介します。【続きを読む】

    方向性アップは手首の角度がカギ!(2011/03/07)【スイングを作る】

    「スイング軌道は良いのに球が曲がる…」そんな悩みを抱えている人は、フェースの向きに問題があるものです。スイング軌道はボールの打ち出し方向に影響を与えます。ボールの回転はフェースの向きで決定されるのです。インパクトでクラブフェースが開けばスライスが出ます。反対にクラブフェースが閉じればフックが出てしまいます・・・【続きを読む】

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

“HOT LIST JAPAN 2017”今年の優秀なクラブたち
2017年、ゴルフギア界のご意見番たちが選ぶ今年の熱いギアは?

ドライバーショットの基本!

ドライバーショットの基本!
ドライバーショットにありがちなミスの傾向と成功のカギを動画で分かりやすく解説。

河本&藤森のGOLF開眼物語

河本&藤森のGOLF開眼物語
「次長課長」の河本準一と「オリエンタルラジオ」藤森慎吾が、中井学プロにレッスンを受ける連載

タカトシゴルふぁ~!

タカトシゴルふぁ~!
お笑い芸人コンビ”タカアンドトシ”が、さまざまな企画に挑戦していくコーナー

中井学のフラれるゴルフ

中井学のフラれるゴルフ
スイングイメージ大転換!中井学プロが送る人気のゴルフレッスン動画

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
Red Hot Tips 世界最高峰のPGAツアーで戦う選手たちに上達のヒントを聞いてみた。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

HOTLIST JAPAN 2017


今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
練習場おトクーポン
知って得する、練習場おトクーポン!!
今年の熱いギアは?HOT LIST JAPAN 2017
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
いつでも・誰でも・誰とでも参加できる!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
注目ワード一覧 ギア
注目ワード一覧 レッスン
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス