ギア情報
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマは「テーラーメイド史上、最強のドライバー」テーラーメイド M1 460 ドライバー

新製品レポート

「テーラーメイド史上、最強のドライバー」テーラーメイド M1 460 ドライバー

打感 構えやすさ 操作性 やさしさ 弾道高さ
ミーやん 4 4 4 4 4
ツルさん 4 5 3 4 5
お試しスペックロフト:10.5度
シャフト:TM1-116(S)

【ミーやん】テーラーメイドの新シリーズは、「R」ではなくて「M」になりました! ドライバーは、ヘッド体積が430ccと460ccの2タイプ。いちばんの特徴は、クラウンの大部分にカーボン素材が使われていることです。今回試打するのは、460ccの『テーラーメイド M1 460 ドライバー』。ロフトは10.5度です。

【ツルさん】カーボンの編み目がそのままヘッドのデザインに生かされていて、とてもカッコいいですよね。それに、めちゃめちゃ構えやすい! フェースの見え方、クラウンのツートンカラー、ヘッドシェイプのすべてに文句の付けようがありません。アライメントを取りやすくて、すんなりテークバックをスタートできます。こんなに構えやすくてカッコいいクラブには、なかなか出合えませんよ!!!

【ミーやん】ツルさんは、打つ前からコーフン気味ですね(笑)。『M1 ドライバー』のもうひとつの特徴は、前モデルの『R15 ドライバー』にも搭載されていた移動式ウエイト「フロント・トラック」に加えて、重心深度を調整できる「バック・トラック」を新たに搭載したところです。あっ、ツルさん、我慢できずに打ち始めちゃった!?

【ツルさん】高弾道で、めちゃ低スピンです! 僕はもともとドライバーのスピン量が少ないほうですが、弾道計測器の数値を見るとスピン量が2000回転を切っています。球がドロップしてしまう手前のぎりぎりの数値ですが、ロフトが10.5度だとちゃんと打ち出しの高さが得られているので、まったく問題なさそうです。実際にボールの飛びざまを見ていても、自分で言うのもなんだけど、素晴らしい球筋ですね(笑)。カーボンクラウンのおかげでクラウン自体が軽量化されていて、ヘッドがかなり低重心になっているんでしょう。ロフトで打ち出し角を上げても、低スピン弾道が打てるのには驚きです。そのうえ、低スピン性能がウリだった『SLDR ドライバー』のようなヘッド挙動のピーキーさがなくて、この『M1 ドライバー』には安定感があります。本当にすごいヘッドです。

【ミーやん】ツルさん、コーフンし過ぎ(笑)。もともと低弾道でドローヒッターのボクが打つと、ちょっと上がりづらい……。ドロップ気味の球になって、途中で失速しちゃいます。

【ツルさん】僕の場合、普段のドライバーではヘッドをアッパー軌道に振って低スピン弾道を打っていますけど、『M1 ドライバー』ならオートマチックに低スピンが打てるから、その必要がないですね。ティアップを低めにしてレベルブローで打っても、スピン量が2500回転くらいに収まってくれます。これって、スイング的にもありがたいんですよ。ドライバーをフェアウェイウッドと同じように振って飛ばせるから、ドライバーがエキストラなクラブではなくなる。スイングがシンプルになるんです。

【ミーやん】なるほどね~。このドライバーは、カーボンとチタンのコンポジット構造なのに打感がいいですよね。こもった感じの音ではなく、チタンの爽快な心地よいサウンドです。

【ツルさん】このモデルは、打感にもこだわって開発したらしいですね。ヘッドの性能的には、とてもニュートラルです。自分の持ち球がそのまま球筋に出るようなドライバーなので、そういった意味でも扱いやすいです。PGAプロも使うアスリートモデルですから、どちらかというと左に行きづらいタイプ。ヘッドスピードが速くないスライサーなら、フェースをターンさせやすいように「フロント・トラック」のウエイトをヒール寄りにセットして、「バック・トラック」をいちばん後ろ側に調整して使うのがいいと思います。

【ミーやん】「バック・トラック」のウエイトをいちばん後ろに調整すると、球が上がるようになりました! 球がドロップしてしまいがちな人には、このポジションがいいですね。

【ツルさん】2つのスライド式の調整機能は、かなり有効ですよね。ウエイトを動かすと、振り心地と球筋が激変します。僕の場合は「フロント・トラック」は標準位置のままで、「バック・トラック」を少しだけ後ろ側に調整すると、安定感のある球筋が打てました。オフセンターヒットに強くて、多少ミスしても飛距離が落ちないのも魅力的ですね~。

【ミーやん】この純正シャフトは、ヘッドスピード43m/sのボクには振りやすく感じられて、ちょうどいい感じ。どんなシャフトなんですかね?

【ツルさん】これまでの「R」シリーズの純正シャフトとは違い、中間から先端が少し動くタイプのシャフトです。球を少し持ち上げて、つかまるように補助してくれますね。ヘッドスピードが45m/s以上の人なら、カスタムシャフトをオススメしたいです。いや~、本当にいいヘッドです。この『M1ドライバー』は、テーラーメイド史上で最強のドライバーだと思いますよ!

【ミーやん】ベタ褒めですね~。ツルさんは、コレ買っちゃいます?

【ツルさん】もちろん、絶対に買います。高弾道の低スピンを狙いたいので、ロフトはこの試打クラブと同じ10.5度にします。早くコースで使いたいなぁ。もう、発売日が待ち遠しくて仕方ないですよ(笑)。

おすすめ記事通知を受け取る
テーラーメイド
発売日:2015/12 参考価格: 77,760円

関連リンク

ミーやん プロフィール

最新モデルには目がないミーハーGDO編集部員。チーピニストからの卒業を目指し、現在はスイングを改造中。ヘッドスピード43m/s、持ち玉は低・中弾道のドローというか、むしろチーピン。ナチュラルなスティンガーショットが得意!?

ツルさん プロフィール

とにかくボールを打っていたいギア好きのゴルフライター。GDOの『HOT LIST JAPAN』では試打テスター兼ライターを務める。ゴルフにまつわるモノなら何でも興味津々。ヘッドスピード48m/s、持ち玉は中・高弾道のフェード。

こんな記事もあります

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

hotlist 2018

“HOTLIST 2018”今年の優秀なクラブたち
最新クラブを徹底レビュー。「HOTLIST2018」公開!

ギア&アイテム

ギアカタログ ゴルフクラブの画像、スペック、クチコミを調べたいなら!
試打インプレッション クラブアナリストのマーク金井氏が人気のゴルフクラブを徹底分析。
新製品レポート GDO編集員が注目のゴルフクラブを試打レポート。
一刀両断 金谷多一郎プロが試打を元にゴルフクラブの性能を徹底検証。
中古ギア情報 中古市場やツアープロの流行りから、気になる中古ゴルフクラブをピックアップ。
シャフトでこんなに変わるんだ! シャフトに悩む被験者を立てて、シャフトフィッティングの仕方を伝授。
いきつけのゴルフ工房を見つけて職人の技をあなたの14本に

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス