ギア情報
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

中古ギア情報

アイアンシャフトは漁夫の利作戦でゲット

クラブ選びの極意はシャフト選びと、ゴルフ雑誌で見かけることが多くなった。シャフト選びの基本は、自分に合った重さと硬さを選ぶこと。しかしドライバーのカスタムシャフトは沢山の種類があるのに、どうしてアイアンはあまり種類がないのだろう?と素朴に思う人は決して少なくないと思う。

いやいやアイアンにもたくさんのシャフトが発売されている。しかしメーカーの純正や、カスタム品として採用されるには、シャフトの認知度と人気が無いと、メーカーも採用しにくい。ということになると、スチールシャフトはトゥルーテンパー社のダイナミックゴールドという重めのスチールと日本シャフトのNS950という軽量スチールが主流となる。あとはかなり軽いメーカー純正のカーボンシャフトと、3本からの選択となる場合が大半だ。

しかしこの3本の中で、最適な重量帯となるゴルファーはそんなに多くない。実際にリシャフトする場合、ドライバーは1本で済むが、アイアンの場合は本数分工賃がかかる。1本あたりのシャフト単価はウッドより安いアイアンだが、本数が多いので結果的に割高感がある。

ほんとに惚れ込んだアイアンならリシャフトする価値はあるだろうが、そうでもないなら今持っているアイアンを中古ショップに買取ってもらい、すでにリシャフトされている自分に合った重さのアイアンを買うほうが、断然お得なのだ。

中古ショップなら、買取保証サービスがある場合がほとんどなので、打ったことのないシャフトを買って、もし合わない場合も安心だ。新品を買ってリシャフトしたり、カスタムオーダーするとかなり高価な出費で、時間もかかる。合わなかったとしても保証はない。そんなアイアンが中古ショップに結構流れてきている。その中古を買ってしまおうという「漁夫の利」作戦はいかがだろうか?

あなたにおすすめ

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

ギア&アイテム

ギアカタログ ゴルフクラブの画像、スペック、クチコミを網羅
新製品レポート GDO編集員が注目の最新ゴルフクラブを試打レポート
クラブ試打 三者三様 注目の最新クラブをヘッドスピードが異なる3人の有識者が試打評価
中古ギア情報 中古市場やツアープロの流行りから気になる一本をピックアップ
ツアーギアトレンド ツアーで見つけた最新ギアすっぱ抜き
優勝セッティング トーナメント優勝者のクラブセッティング
ギアニュース ゴルフギアに関する最新ニュース
ギアトピック ゴルフギアに関する旬な話題をピックアップ

今週の記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け
ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
やってみよう!フットゴルフナビ
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス