レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマはまだまだ手ごわい! 夏ラフからのアイアンショット 佐久間夏美

女子プロ・ゴルフレスキュー

まだまだ手ごわい! 夏ラフからのアイアンショット 佐久間夏美

「夏ラフからのグリーンオン」をレスキュー♪

まだまだ手ごわい! 夏ラフからのアイアンショット 佐久間夏美

【アマチュアゴルファーHさんの悩み】
「芝の長いラフが苦手で、特に夏場のゴルフで苦労しています。やや距離のあるセカンドショットからでも、うまくグリーンに乗せる方法はありますか?」

【佐久間夏美のレスキュー回答】
抵抗が強い夏場のラフからのショットは、無理をすれば大ダフリをして長い距離を残してしまったり、再びラフからといったトラブルになりやすい状況です。夏ラフからは大ミスを避けて、グリーンに乗せる、またはできるだけ近づける対策法がおすすめです。

1. 特別な点はフェースを開くだけ

ラフからのショットといっても、特別な打ち方をするわけではありません。いつもと違う点は、フェースを開いて構えるのみ。芝の抵抗が減り、ヘッドが抜けやすくなることで、通常時とほぼ同じ距離を飛ばすことができます。

2. 大振りは禁物!基本はハーフスイング

フェースを開くことで飛距離ロスを抑えられますが、芝の深さやボールの沈み具合によってはそれほど飛ばすことはできません。基本的には、無理に大振りしてグリーンを狙うよりも、ハーフスイングで安全策を取るほうが賢明です。

3. 力み厳禁! 軽~く振って出す

スイング時は、腕に力が入りすぎてしまうことに注意しましょう。力みすぎると、インパクトであおり打ちになりダフリの原因に。フェアウェイ時と同じ感覚で、軽く振って出すことを心がけて、楽な気持ちで臨みましょう。

【今回のまとめ】大振りせず軽~くスイング♪

・特別な点はフェースを開くだけ。
・大振りは禁物! 基本はハーフスイング
・力み厳禁! 軽~く振って出す。

取材協力/カレドニアン・ゴルフクラブ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

佐久間夏美(さくま・なつみ) プロフィール

1999年生まれ、茨城県出身。プロゴルファーの姉・綾女(あやめ)の影響で9歳からゴルフを始め、現在はプロテスト挑戦中。BS人気番組「ゴルフサバイバル」「白金台女子ゴルフ部」「ゴルフ 天下!たい平」に出演して人気急上昇。趣味はトレーニングの一環として行っているキックボクシング。

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け
ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
やってみよう!フットゴルフナビ
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス