レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマは「パットのストローク作りはヘッド軌道から」の罠

ハマるな危険! あるあるレッスンに潜む罠

「パットのストローク作りはヘッド軌道から」の罠

2020/08/04

スイングやクラブ選択において、正しいことをしているはずなのに何故か進歩しない。そんなアマチュアゴルファーは、上達を妨げる「レッスンの罠」にハマっているのかもしれません。レッスンスクール「ゴルフテック」の中村晃文コーチが主な例を挙げながら、テーマごとに解説します。

「ボールの方向に影響するのはフェースの向き」

正確なパットのストロークを身につけるために、クラブ軌道はもちろん大切な要素のひとつです。しかし、パターを真っすぐ引いて押し出す動きを気にしすぎるあまり、インパクト時のフェースの向きへの意識が薄れているアマチュアゴルファーを多く見かけます。

安定した軌道が身についても、肝心なフェースの向きが開いたり閉じたりしては意味がありません。なぜなら、ボールの方向に大きな影響を与えるのは、クラブ軌道ではなく、インパクト時のフェースの向きだからです。

まずは、目標に対してスクエアなフェースアングルで打つ練習から始めましょう。狙った方向に打ち出せるようになったら、次は距離感の練習に入ります。そして、狙った方向に、狙った距離感で打てるようになったら、最後にラインの正確な読みにシフトしていきます。パットの上達に向けて、3つのステップを段階的に踏むようにしてください。

自宅のパターマットなどを利用して上達するには、ボールから約30センチ前方に目印を2つ置き、その間を通してカップを狙うドリルが効果的です。フェースが真っすぐにインパクトすれば、目印の間を通過します。繰り返し練習を行い、正しいインパクトを身体に覚え込ませましょう。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

ゴルフ保険に加入して、ゴルフアイテム当たる
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス