ギア情報
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマは松山英樹が変えられらないドライバーとは?

中古ギア情報

松山英樹が変えられらないドライバーとは?

2013年破竹の勢いだった松山英樹。怪我の影響もあり、開幕当初は苦戦を強いられたが、米国ツアー「フェニックスオープン」では、最後まで優勝争いに絡んでいるし、今年の米ツアーでの活躍が期待される。

松山がオフシーズンがらずっと試みているのが、エースドライバーの変更である。数試合で、契約先のダンロップが松山のために開発したと噂の「スリクソン Z725 リミテッドモデル ドライバー」を使用したが、以前使用していた「スリクソン ZR-30 ドライバー」に戻したりと決めかねている様子。飛距離はもちろん新しいドライバーのが出るようだが、長年使っていて慣れているからだろうか、なかなか変更に踏み切れない。

さて、松山がなかなか手放さない「スリクソン ZR-30 ドライバー」とはどんなドライバーかというと、発売は2008年ヘッドは425ccと小ぶりのドライバーである。かなりのハードヒッター向けのドライバーで、低スピン強弾道が持ち味。発売当初からハードヒッターの評価が高かったが、逆に“なんちゃってアスリート”には全く歯が立たなかったモデル。それを少し扱いやすくしたのが、2013年に発売された「スリクソン Z725 リミテッドモデル ドライバー」。

松山使用による人気なのか、「スリクソン ZR-30 ドライバー」は残念ながら中古市場ではタマ数が少ないが、ヘッドスピード47m/s以上の人にはオススメのドライバー。中古ショップをのぞいた時にもしタマがあれば衝動買いしてもいいが、8.5度は手を出さない方が無難。9.5度、10.5度なら即買いだ。打てるだけでもうれしい松山英樹愛用モデル。チャンスがあったら是非手に入れて欲しい。

おすすめ記事通知を受け取る

こんな記事もあります

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

ギア&アイテム

ギアカタログ ゴルフクラブの画像、スペック、クチコミを調べたいなら!
試打インプレッション クラブアナリストのマーク金井氏が人気のゴルフクラブを徹底分析。
新製品レポート GDO編集員が注目のゴルフクラブを試打レポート。
一刀両断 金谷多一郎プロが試打を元にゴルフクラブの性能を徹底検証。
中古ギア情報 中古市場やツアープロの流行りから、気になる中古ゴルフクラブをピックアップ。
シャフトでこんなに変わるんだ! シャフトに悩む被験者を立てて、シャフトフィッティングの仕方を伝授。
いきつけのゴルフ工房を見つけて職人の技をあなたの14本に

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス