ギア情報
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

中古ギア情報

“松山キラー”トーマスのドライバー、アマチュアでも使える?

「全米プロゴルフ選手権」は、ジャスティン・トーマスがメジャー初優勝を遂げた。今回もそうだったが、日本期待の松山英樹と優勝を争うことが多い選手。トーマスの魅力といえば、何といってもその飛距離だろう。ドライバーの平均飛距離は310.5yd(PGAツアー5位)で、松山の304.8yd(同21位、いずれも8/21時点)を大きく上回る。

トーマスは今シーズンの途中、エースだった「タイトリスト917 D3 ドライバー」から「917 D2 ドライバー」に変更した。タイトリストはアスリートゴルファーに人気が高いブランドのためか、「アスリート向け=難しい」という印象を持っている人が少なくない。使ってみると、ボールがつかまりやすいとは言わないまでも、印象よりは意外と扱いやすいクラブだ。

とくに「917 D2 ドライバー」は、ヘッド体積が460ccと「D3」よりもひと回り大きく安心感があり、ヘッドの挙動もニュートラルで扱いやすい。一方「D3」の体積は440ccと少し小ぶりで、若干ミスヒットには弱いもののコントロール性能が高く、低スピン弾道が打ちやすい。

タイトリストのドライバーは「910」「913」「915」と、歴代ヒット商品が続き、最新の「917」シリーズも、安定して飛距離を出せる魅力的なドライバーだ。販売は少々苦戦しているようで、中古ショップにも意外と在庫がある。

クラブ計測をしてみると、ヘッドの重さが少々気になる。「915」シリーズは200g前後だったが、「917」は「D2」「D3」ともに、204g前後と重くなっている。プロやハードヒッターは問題ないと思うが、セミアスリートくらいだと、振りづらさを感じる人もいるのではないだろうか。

917シリーズは「シュアフィットCG」と呼ばれる弾道調整システムで、ウエイトを入れ替えてヘッドの重心位置を自在に変えられる。純正の12gのウエイトを別売りの軽いもの(8g、10gなど)に交換することが可能なので、ヘッド重量を落とすと、かなり扱いやすくなるだろう。

トーマスと同じドライバーを使ってみたいが、少しハードスペックに感じるという場合は、ぜひ試してみてほしい。

あなたにおすすめ

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

ギア&アイテム

ギアカタログ ゴルフクラブの画像、スペック、クチコミを網羅
新製品レポート GDO編集員が注目の最新ゴルフクラブを試打レポート
クラブ試打 三者三様 注目の最新クラブをヘッドスピードが異なる3人の有識者が試打評価
中古ギア情報 中古市場やツアープロの流行りから気になる一本をピックアップ
ツアーギアトレンド ツアーで見つけた最新ギアすっぱ抜き
優勝セッティング トーナメント優勝者のクラブセッティング
ギアニュース ゴルフギアに関する最新ニュース
ギアトピック ゴルフギアに関する旬な話題をピックアップ

今週の記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け
ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
やってみよう!フットゴルフナビ
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス