ギア情報
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマは慣性モーメントに着目、曲がらないドライバー探し

中古ギア情報

慣性モーメントに着目、曲がらないドライバー探し

ドライバーに何を求めるかを聞かれたら、大抵の人は“飛距離”と答えるのではないだろうか。しかしいくら飛ばせても、ボールを曲げてしまっては意味がない。

そこで着目したいのが慣性モーメントだ。ヘッドの動きにくさの指標となる数値で、これが大きいほどミスヒットしてもヘッドがぶれにくく、その結果ボールが曲がりづらい。ちなみにこの数値の上限は、5900g・cm2とルールで定められている(ヘッドの重心を中心とした、ヘッド左右慣性モーメント)。

かつて史上最高の慣性モーメントで話題を呼んだのが「ナイキ サスクワッチ SUMO スクエア 5900 ドライバー」だ。2008年に発売されたモデルで、ルールでの限界値“5900”を名前に刻んでいる。発売から10年以上経ち、中古ショップでは非常に数が少ないが、もし見つかれば5000円前後で手に入るのではないだろうか。

最近のモデルで探すならば、「ピン G400 マックス ドライバー」が、慣性モーメント約5400g・cm2と、かなり大きめになるだろう。ティショットが命運を握ると言われる6月の「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」で、片山晋呉が使用したことでも話題となった。2018年3月に発売されたモデルだが、中古市場でも人気が高く、3万円台くらいからと価格は堅調だ。

ただし、慣性モーメントが大きくヘッドがぶれにくいということは、意図的にヘッドをターンさせるのは難しいということ。普段ボールがつかまらない人や、球筋をコントロールしたい人には、正直向いていない特性だろう。それを踏まえてもまっすぐ飛ぶドライバーを探したい場合は、慣性モーメントを指標にしてみよう。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

こんな記事もあります

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

hotlist 2018

“HOTLIST 2018”今年の優秀なクラブたち
最新クラブを徹底レビュー。「HOTLIST2018」公開!

ギア&アイテム

ギアカタログ ゴルフクラブの画像、スペック、クチコミを調べたいなら!
試打インプレッション クラブアナリストのマーク金井氏が人気のゴルフクラブを徹底分析。
新製品レポート GDO編集員が注目のゴルフクラブを試打レポート。
一刀両断 金谷多一郎プロが試打を元にゴルフクラブの性能を徹底検証。
中古ギア情報 中古市場やツアープロの流行りから、気になる中古ゴルフクラブをピックアップ。
シャフトでこんなに変わるんだ! シャフトに悩む被験者を立てて、シャフトフィッティングの仕方を伝授。
いきつけのゴルフ工房を見つけて職人の技をあなたの14本に

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

24時間お得にタイのゴルフ予約!GDOタイランド
mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス