レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

女子プロ・ゴルフレスキュー

木村怜衣’sレスキュー
コントロールショットの“緩み” なぜ起きる? 「肩から肩」の思わぬ落とし穴 木村怜衣

「コントロールショットでの緩みに悩む人」をレスキュー♪

【アマチュアゴルファーYさんの悩み】
「150yd以内のコントロールショットで、どうしてもインパクトで緩んでしまいミスが出ます…。アイアンで距離を合わせようとして起きる“緩み”をなくすには、どうすれば良いのでしょうか?」

木村怜衣のレスキュー回答】
少し距離を落としたスリークォーターやハーフショットになると、フルショットにはない緩みが起きてしまうことが多々あります。私が考えるその原因は、「腕の振り幅でスイングの大きさを決めている」から。スイングの大きさは振り幅ではなく、切り返すタイミングと力感で決めることをお勧めします。

1. 振り幅を決めるとトップに意識が持っていかれる

振り幅で決めてしまうと、幅の最大位置であるトップに集中し、スイング全体の意識を散漫にしてしまいます。トップに集中しすぎてインパクトが緩む、逆に切り返しもインパクトも意識を高めてしまう…。そこで私は、あえて振り幅は決めず、力感を一定にしてタイミングを少し早めるだけの意識を持つようにしています。

2. 切り返しのタイミングを早める

例えば、肩から肩までのハーフスイングなら、その手前の腰の高さから意識するくらいの感覚。手元やクラブが最も高く上がるトップの位置は、切り返した直後に惰性(無意識の状態)の動きだからです。手先の意識よりも、しっかり上体を回すことに集中してください。

3. ボールを投げるようにスイングする

またインパクトまで同じ力感で振ることも重要です。フルスイング10割に対し、どのくらいの力加減で振るかを打つ前に明確に定めます。フルスイング=100ydの番手なら、残り70ydでは7割の力感をフィニッシュまで維持する。始動からボールが離れるまで力感を変えない。野球のピッチングのように、投げる瞬間=インパクトで合わせにいかない動きが理想です。

【今回のまとめ】理想は野球のピッチャー♪

・振り幅を決めるとトップに意識が持っていかれる。
・切り返しのタイミングを早める。
ボールを投げるようにスイングする。

取材協力/カメリアヒルズカントリークラブ

木村怜衣’sレスキュー 記事一覧

関連リンク

木村怜衣(きむら・れい) プロフィール

1999年生まれ、宮城県出身。中学卒業後は宮里藍有村智恵らを輩出した東北高校へ進学。「東北女子アマ」優勝など輝かしい実績を積む。念願だったプロテスト合格は、6度目となった2023年に成就。167cmの長身を生かしたパワフルなスイングで、250yd超えの豪快なドライバーショットが魅力。漫画アニメ好きで休日は動画配信サイトを視聴することが多い。

あなたにおすすめ

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

レッスン

女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説
振るBODYメソッド ゴルフスイングに適したストレッチ法をスポーツトレーナーが解説
U-25世代LESSON ツアーで活躍する若手プロゴルファーの旬なレッスン
lesson-topics 新着レッスントピックス

今週の記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け
ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
やってみよう!フットゴルフナビ
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス