ギア情報
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

目からウロコのスコアアップマネジメント法を中井学コーチが伝授

第2話 まっすぐ狙うのがゴルフじゃない

2010/4/8公開

鳥かごのゴルフと3次元ゴルフ

鳥かごのゴルフと3次元ゴルフ

「コースではまっすぐ狙ってはいけません」。こう言われたら「えっ?」と戸惑うかも知れません。確かに、ゴルフはターゲットを狙うスポーツです。いかなるショットもターゲットを想定し、そこに運ぶ意識が肝心ですが、だからといって、いつもターゲットに対してまっすぐに立って、まっすぐに狙えば良いということではありません。

打ちっ放しの鳥かごの中では、ターゲットに対してまっすぐ構えて、まっすぐ狙えば、そこそこ思い通りにボールを運べるかもしれません。しかし、コースは水平な練習場とは違います。前後左右の傾斜ライや、第1話でお話ししたコースの罠があり、まっすぐ狙うことでリスクが高まることだって多い。ショットや球筋を狂わす3次元的な要素が満載なのです。

ですから、考え方を根本から変えましょう。コースではまっすぐ狙えないのが当たり前!曲がるのも当たり前だし、思った通りの距離に運べないのも当たり前。そんな状況の中で、少しでも理想の結果に近づける確率を高めること。結果オーライを増やすこと。それがマネジメントの原点です。今回は上りのセカンドショットで、結果オーライを増やすマネジメントの考え方を学んでいきましょう。

2ページ目へGO! >>


【協力】鶴舞カントリー倶楽部

中井学

中井学(なかいがく)PROFILE

1972(昭和47)年 大阪府豊中市生まれ。中学生でゴルフを始め、高校3年生時に日本ジュニア出場など活躍。92年に渡米し大学に通いながらゴルフの腕を磨く。現在はプロゴルフコーチとしてツアープロからアマチュアまで指導。

アーカイブ

 目+脳で磨く、ゴルフの腕 『ビジョンゴルフ 3D』

「ピジョンゴルフ3D」は、発達脳科学の世界的権威である大井静雄教授が提唱するゴルフ上達の新しい概念「ゴルファー脳」と3D立体映像を融合した、ゴルフトレーニングDVDです。
本DVDでlま、「ゴルファー脳」とスイングのメカニズムについて学ぶことができるほか、ゴルフの上達にとって重要なイメージ力、距離感といった要素を、スーパースロー3D立体映像を見るだけで手軽にトレーニングすることができます。
 

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


アクセス急上昇!ランキング
ラグジュアリーと安全性能の饗宴。メルセデス・ベンツ 新型Cクラスで巡る伊豆、川奈の旅