レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマはプロと上級者の違いは腰のキレ!

【新発売】PRGRサイエンスフィット教本、第3弾『スイングの壁を知る、5ステップメソッド』

【新発売】PRGRサイエンスフィット教本、第3弾『スイングの壁を知る、5ステップメソッド』>>

プロと上級者の違いは腰のキレ!

2012/01/18

腰のキレが不安定だと手元も不安定に

一見、非常に安定したスイングができている、かなりの上級者ですが、プロレベルの視点で検証すると、その境地までは、まだ今一歩というところ。それは、腰のキレ。腰がきれいに回っているときには、腕の通り道ができるので、腕が詰まって手元が浮くことはありません。しかし、市川さんの場合、インパクトで手元が浮きやすく、そのためにクラブが下から入ってしまっているんです。つまり、腰のキレが不安定なので手元も不安定になっているんです。

ミスショットが出るときには腰が左に突き出しがち

引っ掛けのミスは、クラブが下から入るミスと原因は同じです。腰の回転が不十分な状態で、インパクトからフォローにかけて、左に腰が突き出るような動きになると、腕の通り道が詰まって、手元が浮き、クラブヘッドが下から入ります。腕が詰まると、小手先だけ急に返りやすくなるので、引っ掛けてしまうんですね。

ボールを足に挟んで腰のキレを体感

では、理想的な腰の回転を体感してみましょう。足の間にボールを挟んでスイングすると、その感覚が分かります。ボールを足に挟んで腰を回すと、フォローで腰が左に流れず、その場でクルッと回すことができます。ボールを挟むと、アドレスで足の内側の筋肉が締まる感じがしますよね。つまり、そんな力感を保ってスイングすれば、腰のキレが崩れなくなるんです。

闇雲に腰を回すのはNG

腕の通り道を確保すればいいのだからといって、ただ闇雲に腰を回すのはダメ。回しているつもりでも、どんどん突き出してしまったり、スイングがもっとバラバラになってしまいます。基本はボールを、ボールを足に挟んでスイングする感覚です。このドリルを、普段の練習に組み込んで、腰の正しいキレを体で覚えてください。

手元に障害物を置く練習もあります

練習パートナーがいるなら、このように手元に障害物を置いて、手元が浮かないように振る練習もあります。ただ、手元が浮く原因は、腰のキレが甘いことなので、それを意識した上で、この練習することが望ましいですね。

ウェッジも腰のキレで打つ

サンドウェッジのフルショットで大きく引っ掛けるということですが、それはリストを返すように打っているからです。腰のキレが甘くなり、下半身が止まると、こんな風にリストが余計に返り大きく引っ掛けるミスにつながります。ウェッジショットはリストを返さず、腰のキレを十分に使って振ることが肝心。そもそも、100ヤード以内であれば、フルショットは不要ですし、サンドウェッジでフルショットはしないものですよ。

腰のキレが向上しワンランク上のスイングに!
おすすめ記事通知を受け取る

市川さん プロフィール

「ドライバーはフェードボールで安定していて、比較的自信を持って振れています。でも、アイアンは引っ掛けるミスがあって、特にサンドウェッジのフルショットでは、大きく引っ掛けてしまう大失敗もあります。それと、フライヤーが出てしまい、アイアンの距離感が合わないことが悩みの種ですね…。科学の目で、ミスの根本的な原因を探って欲しい」

サイエンスフィット

サイエンスフィット
数回ショットするだけで、スイングが診断できる最新鋭システム・・・それがサイエンスフィットだ。これまでの機器と違うのは、特にリアルタイム計測が困難だったインパクト時のフェースの入射角やフェースアングル、ボールの回転数などなど、スイングに関する貴重なデータが一瞬で分かること。悪い癖はもちろんのこと、「リストターン系」や「ボディターン系」といったスイングタイプも判別可能。自分本来のスイングを知り、個々に相応しい技術を身につける上で、トッププロからも熱い視線を集めるマシンとなっている。

宮川まもる

宮川まもる

PRGRの事業戦略室 室長にして日本プロゴルフ協会会員のティーチングプロであり、サイエンスフィットを操る名ドクター。トッププロからアベレージゴルファーまで、1年間で800人以上のスイングを分析。サイエンスフィットが弾き出す大量のデータから即座に原因を見抜き、悩めるゴルファーに的確な診断とレッスンを実施している。

■サイエンスフィットの詳細/お申込みは下記までご連絡ください。
PRGR GINZA EX』【電話】0120-562-270
PRGR AKASAKA』 【電話】 0120-562-250
PRGR GINZA』 【電話】 03-5565-8610
PRGR TOKYO-HUB』 【電話】 03-5982-8809
PRGR NAGOYA』 【電話】 0120-562-199
『コナミスポーツクラブ目黒』 【電話】 03-5719-9572(ゴルフ受付専用)
『コナミスポーツクラブ横浜』 【電話】 045-290-5572(ゴルフ受付専用)
『コナミスポーツクラブグランサイズ大阪』 【電話】 06-6341-0573
『コナミスポーツクラブ福岡香椎』 【電話】 092-663-8573



PRGRチャンネル

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け
ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
やってみよう!フットゴルフナビ
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス