レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマはインパクトで頭を残すべきか否か??

【新発売】PRGRサイエンスフィット教本、第3弾『スイングの壁を知る、5ステップメソッド』

【新発売】PRGRサイエンスフィット教本、第3弾『スイングの壁を知る、5ステップメソッド』>>

インパクトで頭を残すべきか否か??

インパクトで体が止まって伸び上がっています!

インパクトで頭を残す意識が強いと、インパクトで体の回転が止まりがちになります。そして、頭が落ちたり、逆に体が伸び上がったりと、余計な上下動を生んでしまうのです。遠藤さんの場合は、インパクトで体が伸び上がってしまいがち。これによって、すくい上げるような軌道になっているんです。インパクトで頭を残すことは、よく耳にするアドバイスですが、正しい軸回転ができていれば、自然に残るもの。意識的に行うと、こうした弊害を生んでしまいます。

左右に散る原因

インパクトで体の回転が止まると、腕の通り道が塞がるので、インパクトが窮屈になります。従って、伸び上がることでそれを解消しようとするのです。それでも、フォローで腕が気持ち良く抜けないので、手元が浮いてきます。インサイドアウトの軌道が強く、そのままの軌道で当たれば右プッシュ。それを嫌って手元を返すと、左に引っ掛けるという不安定な状態に陥ってしまうのです。

おへそをターゲットに向ける意識が大切!

これは、Aゾーンで振れている上級者が陥りがちなスイングでもあります。インサイドから振れているのに、インパクトで体の回転が止まるので、腕の抜け道がなくなり、フォローでクラブがインサイドに戻らず、クラブが立つようなフィニッシュになります。遠藤さんは、アドレスもテークバックも悪くありません。ですから、あとは頭を残す意識は忘れて、フォローでおへそをターゲットに向ける意識を持つようにしてください。

9時-3時のハーフショットを徹底練習

身につけたいのは、クラブを体の正面から外さないで振ることです。特に、9時-3時の間は、上体・腕・クラブが一体となって回すことが肝心です。9時-3時のハーフショットを徹底練習してください。特に、フォローとなる3時のポジションでは、おへそをターゲットに向けること。そして、右足が完全に爪先立ちになるようにしてください。9時でターゲットに背を向けた状態から、一気に胸を反転する感覚です。こうして、体の回転が止まらないようにすれば、体が伸び上がったり、手元が浮くという余計な動作が解消されます。

テークバックも同様に頭を残す意識は必要ありません

アドレスからテークバックで頭を残す意識があると、インパクトと同様に体の回転が制限されて、十分に体を捻ることができなくなります。遠藤さんの場合は、インパクトで頭を動かさない意識が強いのですが、スイング全体を通じて頭を動かさない意識があると、体の回転を阻害します。テークバックでは背骨に沿った正しい軸回転ができれば、正面から見て頭は、約半個分右足側に動くのが自然です。(写真は原江里菜プロ)

FWでスイングの変化を体感!

おへそをターゲットに向ける意識で振ると、これまで苦手意識のあったFWも、すぐに打てるようになるはずです。まずは、9時-3時のハーフショットから始めてみましょう。インパクトで体の回転が止まらなければ、伸び上がることもなく、手元が浮くこともなく、すくい上げる余計な動作がないので、すんなりとインパクトできることに気づくはずです。現代のFWはボールが格段に上がりやすくなっているので、すくい上げる動作は厳禁。むしろ、アイアンと同様に、ダウンブローのイメージでいいんです。

過度のAゾーンスイングが改善!
おすすめ記事通知を受け取る

遠藤さん プロフィール

「ドライバーは右に出ることが多いのですが、突然引っ掛けたりもします。比較的安定してまっすぐに行くこともありますが、どこが良くなったのか原因は不明ですね…。女性なので、やはりフェアウェイウッドで距離を稼ぎたいけど、全然当たる気がしないので、最近はまったく使っていません。意識している点は、インパクトで頭を残す、テークバックでしっかり肩を回す、足が動かないようにするという3点。ドライバーが不安定になることと、フェアウェイウッドが打てない原因を是非知りたい」

サイエンスフィット

サイエンスフィット
数回ショットするだけで、スイングが診断できる最新鋭システム・・・それがサイエンスフィットだ。これまでの機器と違うのは、特にリアルタイム計測が困難だったインパクト時のフェースの入射角やフェースアングル、ボールの回転数などなど、スイングに関する貴重なデータが一瞬で分かること。悪い癖はもちろんのこと、「リストターン系」や「ボディターン系」といったスイングタイプも判別可能。自分本来のスイングを知り、個々に相応しい技術を身につける上で、トッププロからも熱い視線を集めるマシンとなっている。

宮川まもる

宮川まもる

PRGRの事業戦略室 室長にして日本プロゴルフ協会会員のティーチングプロであり、サイエンスフィットを操る名ドクター。矢野東原江里菜といったトッププロからアベレージゴルファーまで、1年間で800人以上のスイングを分析。サイエンスフィットが弾き出す大量のデータから即座に原因を見抜き、悩めるゴルファーに的確な診断とレッスンを実施している。

■サイエンスフィットの詳細/お申込みは下記までご連絡ください。
PRGR GINZA EX』【電話】0120-562-270
PRGR AKASAKA』 【電話】 0120-562-250
PRGR GINZA』 【電話】 03-5565-8610
PRGR TOKYO-HUB』 【電話】 03-5982-8809
PRGR NAGOYA』 【電話】 0120-562-199
『コナミスポーツクラブ目黒』 【電話】 03-5719-9572(ゴルフ受付専用)
『コナミスポーツクラブ横浜』 【電話】 045-290-5572(ゴルフ受付専用)
『コナミスポーツクラブグランサイズ大阪』 【電話】 06-6341-0573
『コナミスポーツクラブ福岡香椎』 【電話】 092-663-8573



PRGRチャンネル

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

ゴルフ保険に加入して、ゴルフアイテム当たる
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス