レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマはスイングリズム「ゆっくり」or「速く」、どっち?/教えて市原弘大編

正解はどっち?

スイングリズム「ゆっくり」or「速く」、どっち?/教えて市原弘大編

下半身を使えば、『ゆっくり』に見える!

手や腕の力だけでヘッドを『速く』振ろうとしても限界があります。ヘッドスピードを上げるには、下半身や体幹を主体にしたスイングが理想です。手や腕で振るスイングより、遥かに大きなパワーを生み出せます。

「切り返し」を急がない!

上半身はできるだけリラックスしていることが重要です。特に、切り返しで手や腕を使ってクラブを振り下ろさないこと。切り返しを急がず、下半身の動きで腕とクラブを引き下ろすことで、プロのように『ゆっくり』な動きに見えるのです。

腕とヘッドの時間差で、“タメ”を生む!

ダウンスイングでも、上半身は脱力したまま。そうすることで、ダウンスイングで大きな“タメ”が生まれます。この“タメ”は、腕とヘッドの時間差により生まれてくるもの。腕とヘッドが下りてくるタイミングに差が生まれれば、ヘッドスピードは自然と上がるものです。

インパクトで押し込む!

そしてインパクトは、ヘッドで重いものを押し込んでいくイメージを持ちましょう。重いものを押すには、手や腕だけでは力が入りませんよね。自然と脚や体幹を使って押そうとするはず。遅れてきたヘッドが、インパクトの瞬間に更に押し込まれることで、より走る動きとなります。それによってボールに最大限のパワーが伝わるのです。

解説/市原弘大
1982年5月29日生まれ、東京都出身。高校時代に日本ジュニアを制し、世界ジュニアに3年連続出場。高校卒業後すぐにプロ転向。アジアンツアーへの挑戦も意欲的に行い、2009年には賞金ランク13位に入る活躍を見せる。今季は昨季3年ぶりに奪回したシード権を生かし、更なる飛躍を目指す

撮影協力/ルコックゴルフ、ロイヤルスターゴルフクラブ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

hotlist 2018

“HOTLIST 2018”今年の優秀なクラブたち
最新クラブを徹底レビュー。「HOTLIST2018」公開!

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス