レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマは雨ゴルフは雨の日用のアイアンショットで 桑山紗月

女子プロ・ゴルフレスキュー

桑山紗月'sレスキュー
雨ゴルフは雨の日用のアイアンショットで 桑山紗月

「雨の日の大崩れ」をレスキュー♪

【アマチュアゴルファーHさんの悩み】
「この時季は雨の日のラウンドが多く、アイアンショットでダフリのミスが頻発します。どんな対策をして臨めばよいですか?」

桑山紗月のレスキュー回答】
芝は水を含むと抵抗力が増し、クラブのソールが抜けにくくなります。ヘッドが少しでもボールの手前に落ちると、ダフリのミスが起きてスコアは伸びません。雨の日のアイアンショットでは、ボールに直接コンタクトするためのアドレスやスイングで対処しましょう♪

1. 短く握って近くに立つ

基本的な対処法は“短く握って近くに立つ”ことです。クラブは通常時よりも短く、雨量によってはこぶし1個分ほど短く握ってもOK。短く握った分、ボールに近づいて構えることを忘れずに。晴れの日と同じ感覚のまま構えている人は要注意です。

2. ラフではフェースを開く

ラフでは、フェアウェイ以上に注意が必要です。芝の抵抗力を減らすため、フェースは開いて構えます。ややオープンスタンスに立ち、ヘッドはボールの上から入れるイメージ。確実に飛距離ダウンするので、1番手以上は大きいクラブを選びます。

3. 無理をせずフェアウェイに置く

ラフからのショットでは、ヘッドが抜けるかどうかの判断が大切。無理に狙えば、ヘッドが芝から抜けずに手首を痛めることも。抜けないと判断した場合は、フェアウェイに戻すことを優先させましょう。雨の日はクレバーなマネジメントが重要です

【今回のまとめ】いかにダフらせないかがカギ♪

・短く握って近くに立つ。
・ラフではフェースを開く。
・無理をせずフェアウェイに置く。

取材協力/光風台ゴルフガーデン

桑山紗月'sレスキュー 記事一覧

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

桑山紗月(くわやま・さつき) プロフィール

1998年1月20日生まれ、千葉県出身。12歳からゴルフを始め、高校から入ったゴルフ部で本格的に競技に取り組む。4度目の挑戦となった2021年11月のプロテストに合格。今季4戦目のステップアップツアー「九州みらい建設グループレディース窓乃梅カップ」にて、最終日4打差を逆転し、プロ初優勝を挙げた。

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け
ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
やってみよう!フットゴルフナビ
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス