レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマは“ツマ先下がり・上がりからしっかりヒットするには?” 高島早百合

女子プロ・ゴルフレスキュー

“ツマ先下がり・上がりからしっかりヒットするには?” 高島早百合

前傾角で調整はNG!

まずは、ツマ先下がりから説明しましょう。足元よりボールの位置が低いのでトップしやすく、皆さんも最も警戒するミスだと思います。原因は、普段通り構えるとボールが遠くなるので、その分前傾角を深めてボールに近づいてしまうこと。スイング中、深い前傾をキープするのは無理があり、結果的に起き上がってトップするのです。そこで重心を落としたアドレスの作り方が大切になります。ボールとの距離感を前傾ではなく、重心を落とすことで調整するのです。ポイントは、傾斜に応じてスタンスを広くして安定させ、軽くヒザを曲げて距離を調整すること。徐々に重心を落としながら、その傾斜に合ったポジションをみつけて下さい。

力まず振れる番手選びを

もうひとつ、スイングとクラブ選びについてお話します。傾斜では共通することですが、フルショットはミスのもと。多少なりとも傾斜を感じたら、スリークォーターを意識して下さい。不安定な足場でフルショットをすればバランスを崩すのは目に見えています。ですから、状況に応じてクラブも1番手上げて余裕を持ってスイングをすることも大切になります。「軽く振ってもこの番手ならグリーンに届く」と思うことがスイングを安定させ、ショットを成功させます。私もツマ先下がりでは基本的に1番手上げて打っています。

右向きに構えすぎるとコントロール不能に
おすすめ記事通知を受け取る

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

hotlist 2018

“HOTLIST 2018”今年の優秀なクラブたち
最新クラブを徹底レビュー。「HOTLIST2018」公開!

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

ゴルファー保険 新規ご成約キャンペーン!
mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス