レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマは4割のアマチュアが陥るアウトサイドアッパー・脱出のツボ

【新発売】PRGRサイエンスフィット教本、第3弾『スイングの壁を知る、5ステップメソッド』

【新発売】PRGRサイエンスフィット教本、第3弾『スイングの壁を知る、5ステップメソッド』>>

4割のアマチュアが陥るアウトサイドアッパー・脱出のツボ

2010/05/18

アドレスとテークバックで開かせ放題

開きやすい重心構造であるゴルフクラブのなすがままに、アドレスとテークバックで、開かせ放題にしてしまうことが、アウトサイドインになる原因。テークバックで開いた異常事態に、体は無意識に反応します。開いたフェースをまっすぐ当てるためには、アウトからクラブを入れていくしかありません。8の字を描くようなプレーンでクラブが迷走するのです。

グリップのツボ

まず、左手一本でグリップして、ウィークに握った場合と、2ナックルが見えるくらいに、内側に絞った場合で比べてみてください。ウィークの時の方が、フェースが右に倒れやすくありませんか?つまり、開きやすくなるはずです。左手の甲が飛球線を向くのをスクエア、内側に絞るとストロンググリップという方もいますが、現在では2ナックルが標準だと考えてください。

アドレスのツボ

ドライバーからアプローチに至るまで、幅広く効果があり、日々の練習メニューに組み込んでいるプロが多いのが、ボールを使った練習法です。といっても、ボールを膝の間に挟んでショットするだけ。ボールを挟むように、軽く内股を絞る力感が、腰の余計な動きを抑えて、正しく回転しやすくするのです。

テークバックのツボ①

まずはゴルフクラブは特殊な道具であることを、いつも自覚すべし、です。重心がヘッドの後方にあるため、トゥーを真下に向けて握らない限り、スイング中、いかなる時もクラブは右回転で開こうとする力を与えてきます。特に、右へ振り出すテークバックで、さらにクラブは開きやすくなります。そして、一度開いてしまうと、左に振り戻すダウンスイングではさらに閉じにくくなる。テークバックがいかに重要かが分かるはずです。

テークバックのツボ②

テークバックで一度開いたものは、ダウンスイングでは絶対に閉じない。そう言い切って過言ではありません。無理矢理ボールに当てとするなら、クラブは外側から入れるしかない。うまくアウトから入らなければ、フェースが開いたままボールを擦り、フォローで腰の回転が止まれば、手が返って引っかける。フェースを開いたり閉じたりさせないこと。特に、ハーフウェーバックまでは、アドレスで作った上体と腕とクラブの位置を崩さないことがキモなのです。

目指すはAゾーン!

Aゾーンはインサイドアウトのアッパーブローで、プロは男女とも、ほぼ例外なくここに位置し、アベレージゴルファーが目指すべきゾーンです。AもBも同じアッパーブローですが、質が違います。Bゾーンのアッパーブローは、いずれ左腰が引けて右足体重で帳尻を合わせた、カッコ悪いすくい打ちへと至ります。暗い未来が待ち受けたアッパーブローです。上記のツボを理解して、明るいアッパブローを目指しましょう。

レッスン後の変化を検証
おすすめ記事通知を受け取る

Bゾーンさん プロフィール

スライスはもちろん、右へ左へ安定しないボール、飛距離の大きなロス…。その悩みのほとんどは、スイングプレーンがアウトサイドインであることに起因します。そして、アウトサイドインの軌道の中でも、特に陥る人が多いのが、アウトサイドインかつアッパーブローであるBゾーンなのです。

サイエンスフィット

サイエンスフィット
数回ショットするだけで、スイングが診断できる最新鋭システム・・・それがサイエンスフィットだ。これまでの機器と違うのは、特にリアルタイム計測が困難だったインパクト時のフェースの入射角やフェースアングル、ボールの回転数などなど、スイングに関する貴重なデータが一瞬で分かること。悪い癖はもちろんのこと、「リストターン系」や「ボディターン系」といったスイングタイプも判別可能。自分本来のスイングを知り、個々に相応しい技術を身につける上で、トッププロからも熱い視線を集めるマシンとなっている。

宮川まもる

宮川まもる

PRGRの事業戦略室 室長にして日本プロゴルフ協会会員のティーチングプロであり、サイエンスフィットを操る名ドクター。矢野東原江里菜といったトッププロからアベレージゴルファーまで、1年間で800人以上のスイングを分析。サイエンスフィットが弾き出す大量のデータから即座に原因を見抜き、悩めるゴルファーに的確な診断とレッスンを実施している。

■サイエンスフィットの詳細/お申込みは下記までご連絡ください。
PRGR GINZA EX』【電話】0120-562-270
PRGR AKASAKA』 【電話】 0120-562-250
PRGR GINZA』 【電話】 03-5565-8610
PRGR TOKYO-HUB』 【電話】 03-5982-8809
PRGR NAGOYA』 【電話】 0120-562-199
『コナミスポーツクラブ目黒』 【電話】 03-5719-9572(ゴルフ受付専用)
『コナミスポーツクラブ横浜』 【電話】 045-290-5572(ゴルフ受付専用)
『コナミスポーツクラブグランサイズ大阪』 【電話】 06-6341-0573
『コナミスポーツクラブ福岡香椎』 【電話】 092-663-8573



PRGRチャンネル

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け
ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス