ギア情報
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマはウェア・シューズ・キャディバッグの選び方

初心者向けクラブ選び

ウェア・シューズ・キャディバッグの選び方

シャツは襟付きを

ゴルフには「服装に堅苦しい決まりがありそう」と思っている人も多いと思いますが、コースでは基本的に襟付きのシャツであればOKです。パンツもGパンなどラフ過ぎすぎるものでなければ問題ありません。今は、ハーフパンツでもOKというゴルフ場も増えていて、気軽に楽しめる傾向にあります。

ただ、名門と呼ばれるコースは服装に厳しく、ロビー内でジャケット着用を義務付けているところもあります。それ以外のゴルフ場でも、Tシャツにサンダル履きなどの恰好はNGとしているところが多いので、各コースの「ドレスコード」を参考にしてください。

帽子については、必須ではありません。ただ、コースは基本的に日陰が少なく、夏場は熱中症の恐れもあります。予防のためにも、帽子やサンバイザーを用意したほうが良いでしょう。万が一ボールが頭に当たった際の衝撃を和らげる意味もあります。

シューズはソフトスパイク、スパイクレスが主流

ゴルフシューズは、スイング中に足が滑るのを防ぐ工夫が凝らされています。普通の運動靴で十分だと思う人もいるかもしれませんが、コースは傾斜があるほか、雨が降れば芝が濡れて滑りやすくなります。必ずゴルフシューズを履いてプレーしましょう。

主流となっているのはソフトスパイク、あるいはスパイクレスのタイプです。ソフトスパイクはゴムで作ったスパイクで芝生を痛めにくく、芝生以外のところでも歩きやすくなっています。スパイクレスは、ソフトスパイクに比べてグリップ力という点では劣りますが、最近は性能も上がり、滑りにくくなっています。金属製のスパイクは芝を保護する観点から禁止しているゴルフ場がほとんどです。

靴ひもを結ぶタイプと、ダイヤルで着脱するタイプがあります。防水性能に優れた雨の日用のものもあります。ジャストフィットするサイズを選び、自分の好きなブランド、デザインのものを購入しましょう。

キャディバッグは好きなものを

キャディバッグはクラブの入れ口の口径が8.5型(約21センチ)、9型(約23センチ)くらいのサイズが、価格も手ごろです。重さやポケットの数などもさまざまあるので、好きなブランド、デザインのものを選べばOKです。担ぎやすいベルトで、斜めに立ててクラブを抜きやすい設計になっているスタンドタイプのものもあります。

おすすめ記事通知を受け取る

初心者向けクラブ選び 記事一覧

こんな記事もあります

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

ギア&アイテム

ギアカタログ ゴルフクラブの画像、スペック、クチコミを調べたいなら!
試打インプレッション クラブアナリストのマーク金井氏が人気のゴルフクラブを徹底分析。
新製品レポート GDO編集員が注目のゴルフクラブを試打レポート。
一刀両断 金谷多一郎プロが試打を元にゴルフクラブの性能を徹底検証。
中古ギア情報 中古市場やツアープロの流行りから、気になる中古ゴルフクラブをピックアップ。
シャフトでこんなに変わるんだ! シャフトに悩む被験者を立てて、シャフトフィッティングの仕方を伝授。
いきつけのゴルフ工房を見つけて職人の技をあなたの14本に

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

mbu事業案内
効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き!
ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス