レッスン・練習
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

今回のテーマはつま先上がりとつま先下がりでヘッドの入れ方はどう違う? 山田彩歩

女子プロ・ゴルフレスキュー

山田彩歩'sレスキュー
つま先上がりとつま先下がりでヘッドの入れ方はどう違う? 山田彩歩

「つま先上がり・下がり」をレスキュー♪

つま先上がりとつま先下がりでヘッドの入れ方はどう違う? 山田彩歩がレスキュー♪

【アマチュアゴルファーNさんの悩み】
「傾斜による的確な打ち方を混同しがちで、コースでどのように打っていいのかが、わからなくなってしまいます。特につま先上がりとつま先下がりの傾斜で、意識するべきことは何ですか?」

山田彩歩のレスキュー回答】
コースでは平らなライは少なく、傾斜からのショットが上達できれば、確実にスコアアップにつながると思います。今回は、つま先上がりとつま先下がりで出やすいボールの傾向をお伝えし、それぞれに対するミスが起こりにくい対策法をお教えします。

1. ヘッド軌道のイメージを変える

つま先上がりもつま先下がりも、一番はミスの出にくいヘッドの入れ方を知るべきだと思います。それは、スイングを極端に変えるわけではなくて軌道のイメージのみ。実際には、微妙なヘッドの入り方の違いであることが前提となります。

2. つま先上がりはインサイドアウト軌道

つま先上がりからのショットは、ボールが左に出やすい傾向にあります。つかまり過ぎに備えてフェースは少し開き、軌道イメージはインサイドアウト。アウトサイドインの軌道だと、ヘッドがボールの手前で着地しやすく、ダフリやすいからです

3. つま先下がりはストレート軌道

逆につま先下がりは、右にボールが出やすい状況です。軌道はアウトサイドインのイメージですが、私の持ち球がフェードということもあり、実際にはストレート寄り。無理にアウトから入れず、クラブの重みで自然とアウトサイドインになる感覚です。

【今回のまとめ】スイングは変えずにイメージを変える♪

・スイング軌道のイメージを変える。
・つま先上がりはインサイドアウト軌道
・つま先下がりはストレート軌道

取材協力/鶴舞カントリー倶楽部

山田彩歩'sレスキュー 記事一覧

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

山田彩歩(やまだ・さほ) プロフィール

1998年11月18日生まれ、北海道出身。同郷である小祝さくらと同じ黄金世代。2015、16年「北海道高等学校ゴルフ選手権」団体優勝。14、15年「国民体育大会」北海道代表に選出。同期に追いつくため、必死に挑んだ20年度のプロテストに見事合格。ゴールはプロの資格ではなく、ツアーの第一線で戦うことと目標を定めるホープ。優れたコースマネジメント力が持ち味。

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け
ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
やってみよう!フットゴルフナビ
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス