GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
レッスン・練習

ようこそ ゲスト さん

最新ギア情報やゴルフがうまくなるレッスンが満載。

女子プロ・ゴルフレスキュー

“コンパクトに振るためには?” 木戸愛

2017/03/01 09:00:00

“コントロールショット”をレスキュー♪

【拡大写真】

【アマチュアゴルファーMさんの悩み】
「コントロールショットを打つ際、アドレスやスイングでフルショットと違う点はありますか?」


木戸愛のレスキュー回答】
コントロールショットでは、なるべくスイングをコンパクトにすることが重要です。今回は、コンパクトに振るためのポイントをいくつかお伝えします。

“スタンス”はやや狭め

【拡大写真】

最初のポイントは、スタンスです。スイングをなるべく小さくしたいため、スタンスを通常のスイング時よりやや狭くします。狭くすると体の軸がブレにくかったり、体の回転がしやすくなることで、より精度を高められるメリットがあります。

“左足つま先”を開く

【拡大写真】

スタンス幅を狭くする際、左足のつま先を少し開いて構えるのもポイントです。つま先を開くことで、フォローでの左への上半身の回転をスムーズにする効果があります。イメージとしては、左足がスクエアの場合、インパクトで体の回転が一時的に止まり、ヘッドが走って飛距離が出てしまうからです。

“腕のローテーション”は最小限に

【拡大写真】

腕のローテーションはなるべく小さくしたいです。腕の動きは体の回転と違って不安定で、毎ショット同じ動きをすることが難しいのです。腕の動きを最小限に抑えることが、ショットの精度を上げるポイントとなります。

「右向け右」+「左向け左」でOK!

【拡大写真】

腕のローテーションに頼らず体の回転で振るには、テークバックでは「右向け右」、ダウンからインパクト、そしてフォローにかけては「左向け左」のイメージを持つことです。基本中の基本と思う人はいるかもしれませんが、コントロールショットの精度を上げるにはこの動きにすることが一番の近道になりますよ。

【拡大写真】

【解説】木戸愛(きど・めぐみ)
1989年生まれ、神奈川県出身。2008年にプロ入りし、09年ステップ・アップ・ツアー「マルナカレディースオリーブカップ」優勝。12年「サマンサタバサガールズコレクション・レディーストーナメント」でレギュラーツアーを制す。14年より「Tポイントレディス ゴルフトーナメント」のホステスプロを務める

木戸愛がホステスプロを務める「Tポイントレディス ゴルフトーナメント」
昨年、大江香織の劇的勝利で幕を閉じた「Tポイントレディス ゴルフトーナメント」が、今年も3月17日(金)から19日の3日間、鹿児島県姶良市にある鹿児島高牧カントリークラブにて行われる。
大会のホステスプロは、『女子プロ・ゴルフレスキュー』に登場中の木戸愛。彼女の活躍とともに、華麗なる女子プロたちの戦いを目の当たりにしてほしい。

直近ニュース

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

“HOT LIST JAPAN 2017”今年の優秀なクラブたち
2017年、ゴルフギア界のご意見番たちが選ぶ今年の熱いギアは?

ドライバーショットの基本!

ドライバーショットの基本!
ドライバーショットにありがちなミスの傾向と成功のカギを動画で分かりやすく解説。

河本&藤森のGOLF開眼物語

河本&藤森のGOLF開眼物語
「次長課長」の河本準一と「オリエンタルラジオ」藤森慎吾が、中井学プロにレッスンを受ける連載

タカトシゴルふぁ~!

タカトシゴルふぁ~!
お笑い芸人コンビ”タカアンドトシ”が、さまざまな企画に挑戦していくコーナー

中井学のフラれるゴルフ

中井学のフラれるゴルフ
スイングイメージ大転換!中井学プロが送る人気のゴルフレッスン動画

レッスン

サイエンスフィット 悩めるアマチュアを被験者にしてスイングを解析。上達するための改善方法をお伝え。
女子プロレスキュー シチュエーション別に女子プロゴルファーがわかりやすく解説。
Red Hot Tips 世界最高峰のPGAツアーで戦う選手たちに上達のヒントを聞いてみた。
上達のヒント スライス、フック、トップ、ダフリなど、悩みに答える記事が満載。

HOTLIST JAPAN 2017

注目ワード一覧 ギア
注目ワード一覧 レッスン
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス