ギア情報
ただいまログイン状態を確認中です。しばらくお待ちください。

ヤマハ インプレスX V425ツアーモデル ドライバー 藤田、谷口の求める操作性の限定モデル

ヤマハ インプレスX V425ツアーモデル ドライバー

メーカーヤマハ
ブランドinpres
ジャンルドライバー
発売日2010/11/27
価格 97,650円 税込
ユーザ評価 4点(8件)

藤田、谷口の求める操作性の限定モデル

重心距離:36.0mm、重心深度:36.0mm
重心高さ:31.5mm、重心高さ比率:60%
フェース高さ:52.5mm
HS:44-49m/s(※目安です)

トゥ・ヒールセンターの重心設計と最適な重心距離。
小ぶりなヘッドとシャフトのベストマッチングが藤田寛之・谷口徹の求める操作性を生み出す、限定フラッグシップモデル。

●ツアープロの使用で注目を集める小ぶりなヘッド(425cm3)と最新のシャフトのベストマッチングで、思い通りの球筋が打てる。
●トゥ・ヒールセンターの重心設計と36mmの重心距離で、ドロー、フェードを打ち分ける操作性を獲得。
●パワーケミカルミーリング クラウンにより強弾道を実現。
●さらに反発エリアが拡大したOCTAFACE V WIDE採用。
●操作性に優れたDiamanaのユーモデルを採用。

【藤田寛之】
小ぶりのヘッドに、重心距離36mm。これはこれまでの経験則で最もボールをコントロールできる数値です。もともとフェードを基本にしてきましたが、09年からドローも多様するようになりました。このモデルには自在にボールを打ち分けたいという私の操作性へのこだわりが詰まっています。

【谷口徹】
美しい、小ぶりなヘッドは、集中力を高めてくれます。私にとっては、構えた時の“しっくり感”が非常に大切で、それにより、inpres Xのすぐれた機能を無理なく引き出せるのです。

商品スペック

カタログスペック

ヘッド体積1W 425cc
ヘッド素材・製法ELF鍛造チタンカップフェース、KS100チタンボディ
グリップツアーベルベットラバー インプレスXロゴ入り(51g・M60・バックラインあり)
番手ロフトフレックスライ角フェース角長さ総重量バランス
1W 9 S 58 45 313 D2
1W 10 S 58 45 313 D2

口コミ・ユーザレビュー 4点(8件)

上級者限定アイテムです

3点2013/10/27

このクラブを自在に操り、叩ける人は間違いなく上級者(しかも片手シングル)レベルの方でしょう。
やや逃げ気味に設定された美しく上品にまとまった"顔"とは裏腹に、相当、パワフルかつまとまったスイングが要求されます。
昨今の優しいクラブとは対立軸にあるハードなギアですね。
アベレージクラスの方ですと、まず、まともに掴まえることすら困難でしょう。
ゴルフを始めた頃の、打てば打つほどスライスが助長されていく、あの懐かしい弾道を思い出すこと受けあいです。
純正シャフトはディアマナアヒナ60S。推奨値は44-49。これは掛値なしに必要です。
そうでなければ、弱々しい弾道&ドロップ傾向に終始することになります。
スイートエリアは、芯を外したときの飛距離の差は出ることからも、メーカー発表内容よりも感覚的にはやや狭小のように思われます。
あるいは設定エリアが上級者のそれ用に設定されているだけなのかもしれません。
ただ、芯を捉えた時の打感は、鍛造マッスルバックアイアンを思わせるもので、音、感触とも非常に好感をもてます。
このシャフトとの組み合わせで、球筋はストレートからフェード一辺倒。
弾道から察するに、ロフト値は公表値と実測値の乖離は僅少と思われ、抑制されたスピン量と低めの強弾道で吹けあがってロスするようなことはまずありません。
総じて言えば、相当パワフルなドローヒッターかフッカーでジャストフィット。現状でストレートかフェード気味の方には難しいものとなるでしょう。
ヘッド、シャフトとも純正品としては、優しいばかりの時代に珍しくハードな仕様として登場した骨のあるクラブだと思います。
また、向上心旺盛な方にはつき合い甲斐のあるクラブだと思います。
私なぞは、このクラブを振って、今更ながら藤田と谷口が一流のプロであることを再認識しました。
かなりユーザーが限定されてくるクラブです。
大枚はたいてやけどするか、我が物にするかは貴方次第であることを付記しておきます。

にしのみやGT-Rさん 男性46歳平均スコア:83~92ヘッドスピード:43~46持ち球:ストレート飛距離:221~240弾道:普通

V425ツアーは、とてもよいクラブ!

5点2011/10/12

V425ツアーモデル+アヒナ60Sをもう半年上使っています。
左右のブレは、自分のスイングの良し悪しがそのまま出るモデルと感じます。ヘッドスピードは45-46m/sぐらいでしょうか。ボールもタイトリストプロV1xにしていますが、それなりのボールコントロールもできてしまう優れものですね。びっくりです。それまでは、460ccヘッドの使用が多かったのですが、このドライバー入手後、一切使う気がしません。比べると、460ccは大きすぎで、芯で振りぬく集中力もあまりわかないのですね。V425ツアーは、不思議な大きさのヘッドです。最近出てきている420ccで構えても、似たような体積でしょうが、投影面積が極端に小さくて難しく感じます。V425ツアーのフェースは、すこし横に長い、縦に分厚くない、微妙な寸法です。とても構えやすく、しかも結果も大変いいです。打感では、これ以上はない感じですね。ボールがフェースに乗っかって行く感じがわかります。(真っ芯ではね・・・)素晴らしいクラブの一つです。で、夏にシャフト違いで、もう一本V425ツアーを仕入れました。モデルチェンジなんて、必要ない領域のクラブです。

Kei.Takaさん 男性52歳平均スコア:73~82ヘッドスピード:43~46持ち球:ストレート飛距離:241~260弾道:普通

慣れてきました。

2011/05/07

09バーナーTPのEV6からの買い替えです。シャフトが先調子から元調子になり全くの別物ですが、一発の飛距離よりも安定性を選択し購入しました。当初はヘッドが走らず、フッカーの私でも全くつかまらずこすり玉ばかりで相当苦労しましたが、トップからダウンにかけてのタメを意識しゆっくり振るコツを掴み今では過去最高の安定感です。ミスショット時の曲がり幅が少ない分距離に反映し、あまり期待していなかった飛距離も満足しています。狭い芯に上手く当たりつかまった打感は今まで使ってきたT社B社C社のクラブにはない心地よいものです。しかし少し力んで芯を外してしまうと力ない球となり技量が必要です。特にフェイス左右に外すと恐ろしく飛距離が落ちます。上下もそんなに広くはありませんが球筋が変わる程度であまり影響はありません。あとロフトとティーの高さにはご注意。今まで立ったロフトのクラブでティを高めにアッパーで打っていましたが、いろいろ試行錯誤した結果、10°のロフトでティーを低くしレベルで打っていくのが高さ、飛距離ともに安定します。また価格は多少高いですが、好きな良いクラブを使いたい理由からクラブ契約をしていない絶好調の不動さんが使うのですから良いのでしょう。

KAZZさん 男性38歳平均スコア:73~82ヘッドスピード:43~46

人気ドライバーランキング

おすすめ新着ギア

GDOゴルフスクールガイド
スコアアップを手助けするゴルフレッスン・ゴルフスクールの情報を多数掲載

ギア&アイテム

ギアカタログ ゴルフクラブの画像、スペック、クチコミを調べたいなら!
試打インプレッション クラブアナリストのマーク金井氏が人気のゴルフクラブを徹底分析。
新製品レポート GDO編集員が注目のゴルフクラブを試打レポート。
一刀両断 金谷多一郎プロが試打を元にゴルフクラブの性能を徹底検証。
中古ギア情報 中古市場やツアープロの流行りから、気になる中古ゴルフクラブをピックアップ。
シャフトでこんなに変わるんだ! シャフトに悩む被験者を立てて、シャフトフィッティングの仕方を伝授。
いきつけのゴルフ工房を見つけて職人の技をあなたの14本に

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

効果的な集客、商品訴求。イラスト事例付き
ゴルフ工房
ゴルフ工房で職人の技をあなたの14本に
ツアー速報をお届け
ゴルフ速報アプリ
圏外でも使える!GDOスコア管理アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
スコアアップを手助け!ゴルフスクール
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
すべてのゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
ゴルファーのためのゴルフ練習場ガイド
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入OK
年会費無料の特典付きゴルフカード!
アマチュアナンバー1を決める熱き戦い!
ゴルフで楽しく社会貢献!菜園プロジェクト
やってみよう!フットゴルフナビ
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス